国債

国債の商品概要

個人向け国債(10年/5年/3年)

個人向け国債 個人向け国債(固定金利型・3年)
個人向け国債(固定金利型・5年)
個人向け国債(変動金利型・10年)
個人向け復興応援国債(固定金利→変動金利・10年)
  • 現在は募集終了しております。
固定金利型(3年満期)、固定金利型(5年満期)と変動金利型(10年満期)の3種類から選べます。
個人のお客さまだけが購入できます。
1万円から1万円単位で購入できます。
  • 一律分離課税(20.315%)の対象です。また、一定の要件を満たしている場合(※)は、マル特及びマル優の適用が受けられます。
  • なお、平成17年12月末をもって老人マル特、老人マル優制度は廃止されております。
    平成18年1月からは、障害者・寡婦年金受給者の方などに限りマル特、マル優制度の適用を受けることができます。
  • 個人向け復興応援国債は当初3年間は0.05%の固定金利、4年目以降は変動金利となります。

個人向け国債をご購入の際の留意点

  • 利払日や償還日の直前には、換金ができないことがあります。
  • 国債は、平成15年1月よりペーパーレス化されており、証券の発行はできません。
  • 個人向け国債は発行から1年間は中途換金できません。
    特例として、ご名義人がお亡くなりになった場合、又は災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被災された場合は、 上記期間内であっても中途換金が可能です。
  • 中途換金する際、原則として(※)次の算式により算出される中途換金調整が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれます。 (直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685)
  • 発行者である日本国の信用状況の変化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 預金保険及び投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当内容は平成25年1月現在で明らかになっている法令や情報等に基づいて当行が作成したものです。法令の改正等があった場合は、内容が変更になる場合があります。

利付国債

利付国債 長期利付国債(10年)
中期利付国債(2年・5年)
償還日まで保有すれば額面金額で償還されますので、確定利回りとなります。
個人、法人を問わず購入できます。
5万円から5万円単位で購入できます。
  • 一律分離課税(20.315%)の対象です。また、一定の要件を満たしている場合
    (※)は、マル特及びマル優の適用が受けられます。
  • 「特別マル優(マル特)」「マル優」を利用すれば、それぞれ350万円まで非課税です。
    なお、平成17年12月末をもって老人マル特、老人マル優制度は廃止されております。
    平成18年1月からは、障害者・寡婦年金受給者の方などに限りマル特、マル優制度の適用を受けることができます。

国債(除く個人向け国債)をご購入の際の留意点

  • 利払日や償還日の直前には、換金ができないことがあります。
  • 国債は、平成15年1月よりペーパーレス化されており、証券の発行はできません。
  • 債券の価格は、金利変動により上下しますので、償還前に売却される場合には、投資元本を割り込むことがあります。
    また、市場環境の変化により流動性(換金性)が著しく低くなった場合、売却することができない可能性があります。
  • 発行者である日本国の信用状況の変化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 預金保険及び投資者保護基金の対象ではありません。

取扱店のご案内

以下の店舗を除く本支店窓口

  • 四国八十八カ所支店、ローンセンター各店、余戸支店であい出張所

国債のお申込の際に必要なもの

国債をお申し込みの際は、下記の書類等をご用意の上、窓口までお越しください。

  • ご本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 半年ごとの利子と償還金を入金する普通預金のお通帳とご印鑑
  • 国債の取り引きに使用するご印鑑
  • 個人番号確認書類(※証券口座をお持ちでない方)

参考

  • 国債の口座管理手数料を無料としています。
  • 利子及び償還金はご指定の預金口座に自動的に振り込まれます。
  • 当行で国債をご購入いただいた場合、法律の定めにより購入時に取引報告書を店頭等にて交付します。
    また、定期的に(年1回以上)取引残高報告書を郵送いたします。

<登録金融機関の概要>
株式会社愛媛銀行 登録番号 四国財務
局長(登金)第6号
加入協会:日本証券業協会

ページトップへ