活動報告

2023年度活動報告

2023年度ケアリッツ・アンド・パートナーズ後期日本卓球リーグ愛媛大会

2023年度ケアリッツ・アンド・パートナーズ後期日本卓球リーグ愛媛大会

2023年11月8日~12日、21日

11月8日~12日、愛媛県総合運動公園にて「日本卓球リーグ」が開催されました。地元開催となり、連日たくさんの温かいご声援をいただきました。通算成績は1勝6敗1部8チーム中7位の結果となり、入替戦に挑みました。
11月21日、2部2位の広島日野自動車との入替戦を開催しました。接戦となりましたが3-2で当行卓球部が勝利し、1部残留が決定しました。
応援いただきありがとうございました。

2023年度ケアリッツ・アンド・パートナーズ後期日本卓球リーグ愛媛大会ホームマッチ開催

2023年度ケアリッツ・アンド・パートナーズ後期日本卓球リーグ愛媛大会ホームマッチ開催

2023年11月7日

松山市総合コミュニティセンターにてホームマッチを開催し、1部リーグ3位のレゾナックと対戦しました。1番シングルスで南波選手が流れを引き寄せる勝利を収めると、続く2番シングルスで、塩見選手がサーブ・レシーブを利かせ勝利。3番ダブルスでは、塩見・松岡組がお互いに持ち味を活かして終始優位に試合を展開し、ストレートで勝利を掴み、ホームマッチ初勝利を果たしました!
会場での温かいご声援が力となりました。ありがとうございました。

【試合結果】

愛媛銀行 3-0 レゾナック

【1番シングルス】

南波 3-1 牛嶋

【2番シングルス】

塩見 3-2 矢島

【3番ダブルス】

塩見・松岡組 2-0 牛嶋・奥下組

荏原幼稚園訪問

荏原幼稚園訪問

2023年10月23日

当行卓球部が所属する「一般社団法人日本卓球リーグ実業団連盟」の2023年度普及活動の一環として、当行塩見選手が日鉄物流ブレイザーズの杉井監督、フジの井上一輝選手とともに松山市の荏原幼稚園を訪問しました。
幼稚園生と、卓球に触れ合う楽しい時間を過ごすことができました。

愛媛銀行杯2023年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

愛媛銀行杯2023年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

2023年9月9日~10日

主将の塩見選手が選手宣誓を務めさせていただきました。
日頃の練習の成果を各部門で発揮し、増本コーチを含めた全員が来年行われる四国大会への出場権を手にすることができました。

混合ダブルス
優勝 塩見・高橋(フジ)組
2位 松岡・井上(フジ)組
3位 河渕・倉(フジ)組
4位 村上・吉野(フジ)組
女子ダブルス
2位 塩見・村上組
3位 髙東・河渕組
女子シングルス
2位 松岡 優香
3位 村上 宝
5位 髙東 沙奈、塩見 紗希、河渕 雅友
男子シングルス
優勝 増本 時祥

2023年度タクシンスポーツ前期日本卓球リーグ滋賀大会

2023年度タクシンスポーツ前期日本卓球リーグ滋賀大会©(一社)日本卓球リーグ実業団連盟

2023年6月21日~25日

6月21日~25日、プロシードアリーナHIKONEにて「日本卓球リーグ」が開催されました。1部リーグに所属している当行卓球部は、2戦目の神戸松蔭女子学院大学を3-1で下すと、最終日の豊田自動織機、エクセディ戦をそれぞれフルセットの激戦を制し、見事3勝4敗で1部リーグ5位(過去最高順位)となりました。
また、当部はジャンプアップ賞を受賞、村上選手がファインプレー賞を受賞しました。

2023年度タクシンスポーツ前期日本卓球リーグ滋賀大会ホームマッチ開催

2023年度タクシンスポーツ前期日本卓球リーグ滋賀大会ホームマッチ開催

2023年6月1日

松山市総合コミュニティセンターにてホームマッチを開催し、1部リーグ屈指の強豪チーム中国電力ライシスと対戦しました。1番シングルスは髙東選手が好プレーを連続したものの残念ながら敗退。2番シングルスでは、南波選手が前陣で飛び交う早いラリーの中、一進一退の接戦の末、5ゲーム目をストレート勝ちで収め、会場を大きく沸かせました。3番地元出身の塩見・村上ペアで挑んだダブルスも大声援を後押しに最後まで粘りましたが、あと一歩が及ばず、迎えた4番松岡選手。1・2ゲームを先取し、試合を優位に進めたものの逆転を喫し、惜しくも黒星発進となりました。
会場へお越しいただいた皆様、温かいご声援をありがとうございました。1部上位進出を目指し、残る試合も全力で戦いますので、引き続き応援の程よろしくお願いします!

【試合結果】

愛媛銀行 1-3 中国電力ライシス

【1番シングルス】

髙東 1-3 成本

【2番シングルス】

南波 3-2 木村

【3番ダブルス】

塩見・村上組 0-2 青木・中森組

【4番シングルス】

松岡 2-3 枝廣

2022年度活動報告

第62回大阪国際招待卓球選手権大会

第62回大阪国際招待卓球選手権大会

2023年2月17~19日

3年振りに開催された日本最大規模の全国オープン大会である当大会へ出場し、見事女子ダブルスにおいて、吉田・髙東組がベスト4入りを果たしました。

女子シングルス
ベスト32 河渕 雅友
女子ダブルス
ベスト4 吉田・髙東
ベスト8 河渕・村上

2022年度タクシンスポーツ後期日本卓球リーグ三重大会

2022年度タクシンスポーツ後期日本卓球リーグ三重大会

2022年11月16日~20日

11月16日~20日、三重県サオリーナにて「日本卓球リーグ」が開催されました。
前期で惜しくも2部へ降格した当行卓球部は、1部復帰を目標にチーム一丸となって本大会を迎えました。どの試合も厳しい試合となりましたが、最後まで諦めず粘りのプレーでしっかりと勝ち切り、見事全勝優勝で1部復帰を決めました。
個人表彰では松岡選手が「最高殊勲選手賞」と「新人賞」を、塩見選手・松岡選手ペアが「優秀ペア賞」を受賞しました。
来期は1部に定着できるよう努めてまいりますので、応援の程よろしくお願いいたします。

第56回全日本社会人卓球選手権

2022年10月28日~30日

新型コロナの影響により参加人数の縮小および無観客での開催となった本大会へ、当行からシングルス3名、ダブルス1組が出場しました。女子ダブルスは残念ながら2回戦敗退となったものの、女子シングルスにて松岡選手がベスト16入りを果たし、待望のランクインとなりました。

女子シングルス
ベスト16 松岡 優香

2022年度北斗電気設備前期日本卓球リーグ和歌山大会

2022年6月22日~26日

6月22日~26日、和歌山ビッグホエールにて「日本卓球リーグ」が開催されました。1部リーグに所属している当行卓球部は、新人3名を加えた新チームで挑んだものの、厳しい試合の連続となり、残念ながら0勝7敗で1部8位という結果で、2部降格となりました。
この悔しさを胸に、11月に行われる後期大会では必ず1部復帰を果たせるよう練習に励みますので、引き続き応援の程よろしくお願い致します。

第31回日本卓球リーグ選手権ビッグトーナメント福島大会

第31回日本卓球リーグ選手権ビッグトーナメント福島大会

2022年4月20日~23日

南相馬市にて「第31回日本卓球リーグ選手権ビッグトーナメント福島大会」が開催され、新チームとなって初めての公式戦に出場しました。ダブルスにおいて2年目の塩見選手、新人の松岡選手ペアが、本大会で過去最高となる第3位という今後の活躍に期待が高まる好成績を収めました。

女子シングルス
ベスト16 松岡 優香
ベスト32 塩見 紗希
女子ダブルス
第3位 塩見・松岡組

2021年度活動報告

天皇杯・皇后杯2022年全日本卓球選手権大会

2022年1月24日~30日

混合ダブルス
2回戦敗退 前瀧・高橋(フジ)組
女子ダブルス
4回戦敗退 前瀧・吉田組
女子シングルス
5回戦敗退 前瀧 初音
2回戦敗退 塩見 紗希
1回戦敗退 吉田 優海

2021年後期日本卓球リーグ埼玉大会

2021年後期日本卓球リーグ埼玉大会

2021年11月10日~11月14日

サイデン科学アリーナにて、「日本卓球リーグ」が開催されました。
前期大会で惜しくも2部に降格し、この半年間1部復活を目標に練習を重ねてきた当部は、池上、前瀧両エースが流れを作ると、粘りのプレーでその他の選手がその勢いに乗り、7勝1敗で2部優勝を果たしました(来期1部復帰決定)。
また、池上選手が「最高殊勲選手賞」、髙東選手が「新人賞」に輝きました。
ライブ配信を通しての温かいご声援をありがとうございました。

愛媛銀行杯2021年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

愛媛銀行杯2021年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

2021年9月11日~12日

日頃の練習の成果を各部門で発揮し、全員が四国大会への出場権を獲得することができました。応援いただきありがとうございました。

混合ダブルス
優勝 髙東・井上(フジ)組
2位 前瀧・高橋(フジ)組
3位 吉田・倉(フジ)組
4位 塩見・吉野(フジ)組
女子ダブルス
優勝 吉田・髙東組
2位 池上・塩見組
3位 前瀧・山藤(松卓)組
女子シングルス
優勝 前瀧 初音
2位 吉田 優海
3位 塩見 紗希
4位 池上 玲子
5位 髙東 沙奈

2021年度前期日本卓球リーグ千葉大会

2021年6月23日~27日

6月23日~27日、バルドラール浦安アリーナにて、「日本卓球リーグ」が開催されました。1部リーグに所属している当行卓球部は、第1試合で勝利を飾り、幸先の良いスタートを切ったものの、続く6試合で連敗し、残念ながら1勝6敗で1部8位となり、2部降格となりました。
この悔しさをバネに、11月に行われる後期大会では必ず1部復帰を果たせるよう努めてまいりますので、引き続き応援の程よろしくお願い致します。

2020年度活動報告

2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会参戦!

2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会参戦!

2020年11月11日~11月15日

11月11日~11月15日、熊本県立総合体育館にて、コロナウイルス感染防止により前期は中止となった「日本卓球リーグ」が待望の開催となり、当行卓球部も出場しました。
半年以上試合ができない状況を乗り越え、チーム一丸となり戦った結果、1部リーグ6位となりました。また、池上玲子選手が「ゴールデンラケット賞」を受賞しました。
来期はさらに上位を目指して精進して参りますので、これからも引き続き応援をよろしくお願いします。

愛媛銀行杯2020年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

愛媛銀行杯2020年度愛媛県卓球選手権大会兼四国卓球選手権大会兼予選会

2020年9月13日

新型コロナウイルス感染防止対策として、シングルスのみの大会となりました。
惜しくも優勝は逃しましたが、全員四国大会の出場権を獲得しました。

女子シングルス
準優勝 前瀧 初音
3位 池上 玲子
4位 吉田 優海
ベスト8 長尾 美佳
山地 理穂

2019年度活動報告

2019年度後期日本卓球リーグ秋田大会参戦!

2019年度後期日本卓球リーグ秋田大会参戦!

2019年10月30日~11月3日、11月11日

10月30日~11月3日までCNAアリーナ★あきたにて、「日本卓球リーグ」が開催されました。通算成績は1勝6敗で1部8チーム中7位の結果となり、入替戦に挑みました。
11月11日、2部2位の神戸松陰女子学院大学との入替戦を3‐0で勝利し、1部残留が決定しました。
来期は上位を目指して精進して参りますので、これからも引き続き応援をよろしくお願いします。

2019年度後期日本卓球リーグ秋田大会ホームマッチ開催

2019年度後期日本卓球リーグ秋田大会ホームマッチ開催

2019年10月7日

松山市総合コミュニティセンターにてホームマッチを開催し、1部リーグの強豪チームである日立化成と対戦しました。1番シングルスは地元済美高校出身の山地選手が大声援を後押しに健闘したものの残念ながら1-3で敗退。続く2番シングルスでは、前瀧選手が果敢に攻めのプレーを展開しましたが惜しくも敗退。3番ダブルスもあと一歩が及ばず、ホーム初勝利とはなりませんでした。
会場へお越しいただき、温かいご声援をありがとうございました。本戦もチーム一丸となって全力で戦いますので、引き続き応援の程よろしくお願いします!

【試合結果】

愛媛銀行 0-3 日立化成

【1番シングルス】

山地 1-3 後藤

【2番シングルス】

前瀧 1-3 牛嶋

【3番ダブルス】

前瀧・吉田組 0-2 平・牛嶋組

2019年日韓実業団卓球定期戦

2019年8月4日~5日

沖縄県で開催された「2019年日韓実業団卓球定期戦」に日本リーグ代表として池上選手が出場しました。池上選手は団体戦で1勝1敗、シングルスでは惜敗を喫したものの、この経験を今後の試合に必ず活かしていきます。

第69回全日本実業団卓球選手権大会

2019年7月18日~21日

和歌山県にて、第69回全日本実業団卓球選手権が行われました。ベスト4進出にあと一歩と迫っただけに悔しい結果となりましたが、2年連続のベスト8入りを果たしました。

【決勝トーナメント1回戦】

愛媛銀行 3-1 トプコン

【準々決勝】

愛媛銀行 2-3 デンソー

第30回ユニバーシアード競技大会出場

第30回ユニバーシアード競技大会出場

2019年7月4日

7月4日(木)よりナポリで開催されました「第30回ユニバーシアード競技大会」に日本代表の一員として、前瀧選手が出場しました。女子団体戦で銀メダルを獲得、個人戦ではベスト8入りを果たし、貴重な経験を積むことができました。

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会参戦!

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会参戦!

2019年6月19日~23日

愛知県豊田市にて日本トップクラスである「2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会」が行われました。ホーム・アウェイマッチで2敗を喫した当行卓球部でしたが、本戦でそれぞれが実力を十分に発揮し、3勝4敗で1部リーグ6位となりました。また、池上選手が5勝1敗でファインプレー賞を獲得しました。今大会も温かいご声援をいただきありがとうございました。後期大会ではさらに上位を目指して練習に励みます。

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会ホームマッチ開催

2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会ホームマッチ開催

2019年5月21日

松山市総合コミュニティセンターにてホームマッチを開催し、1部リーグの強豪チームである十六銀行と対戦しました。1番シングルスは、当行池上選手が最後まで諦めないプレーで勝利したものの、1-3でホームマッチ初勝利とはなりませんでした。
会場へお越しいただき、温かいご声援をありがとうございました。本戦もチーム一丸となって頑張りますので、引き続き応援の程よろしくお願いします!

第72回ひろしまオープン卓球選手権大会

2019年3月30日~31日

新チームとして初めての大会となりました。

新年度も感謝の気持ちを忘れず、日本リーグ上位進出に向け努めてまいります。

応援よろしくお願いします。

女子団体
ベスト16 愛媛銀行(池上・久松・長尾・山地・前瀧・吉田)
女子シングルス
ベスト16 久松 亜由実、山地 理穂、前瀧 初音
4回戦敗退 池上 玲子、長尾 美佳
3回戦敗退 吉田 優海

2018年度活動報告

第71回東京卓球選手権大会

2019年3月22~24日

シングルスで前瀧選手がベスト8入りを果たしました。

女子シングルス
ベスト8 前瀧 初音
4回戦敗退 池上 玲子
3回戦敗退 山地 理穂
2回戦敗退 長尾 美佳
女子ダブルス
2回戦敗退 長尾・前瀧
2回戦敗退 久松・池上

第58回大阪国際招待卓球選手権大会

2019年2月15~17日

女子シングルス
ベスト16 池上 玲子
4回戦敗退 久松 亜由実
4回戦敗退 鳥居 夕華
4回戦敗退 前滝 初音
3回戦敗退 長尾 美香
3回戦敗退 山地 理穂
女子ダブルス
ベスト16 久松・池上
4回戦敗退 長尾・前滝
3回戦敗退 鳥居・山地

第65回四国卓球選手権大会

第65回四国卓球選手権大会

2019年1月26日~27日

愛媛県総合運動公園体育館にて、四国No.1を決める当大会が行われました。
選手それぞれが持ち味を最大限に発揮し、女子団体では惜しくも準優勝であったものの、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスにおいて優勝することができました。

女子団体
準優勝 愛媛銀行
女子シングルス
優勝 前瀧 初音
準優勝 久松 亜由実
第3位 池上 玲子
ベスト8 山地 理穂
女子ダブルス
優勝 長尾・前瀧組
準優勝 久松・池上組
第3位 鳥居・山地組
混合ダブルス
優勝 長尾・井上(フジ)組
第3位 池上・中村(フジ)組

西日本豪雨災害復興祈念卓球講習会

西日本豪雨災害復興祈念卓球講習会

2018年12月15日

鬼北町にて「西日本豪雨災害復興祈念卓球講習会」が行われました。この講習会は、7月の西日本豪雨災害で被災された地域の方々に元気になってもらおうという思いで開催されました。地元の小中高生が約100名程集まり、愛媛銀行卓球部員をはじめ、えひめ国体のコーチ・監督らが卓球の楽しさ、難しさ等の指導を行いました。7月の西日本豪雨による災害は半年近くたった今でも多くの爪痕を残しており、私たちの活動で被災地の方々に少しでも笑顔になってもらえればと思います。

2018年度後期日本卓球リーグ酒田大会参戦!

2018年度後期日本卓球リーグ酒田大会参戦!

2018年11月7日~11日

11月7日~11日まで酒田市国体記念体育館にて、日本トップクラスである「日本卓球リーグ」が開催され、当行卓球部は、チーム一丸となって試合に臨み、6位となりました。また、団体表彰でジャンプアップ賞、個人表彰で前瀧初音選手がファインプレー賞を受賞しました。温かいご声援をありがとうございました。

2018年度後期日本卓球リーグホームマッチ開催!

2018年度後期日本卓球リーグホームマッチ開催!

2018年10月22日

松山市総合コミュニティセンターにて、日立化成とのホームマッチを行いました。
石川佳純選手も登場、約1,000名の方にご来場いただき、盛大に開催することができました。 試合は残念ながら0-3で負けてしまったものの、地元の皆様の温かいご声援の下、精一杯戦うことができました。11月7日より本戦が始まります。持ち前のチームワークで頑張りますので、引き続き応援の程よろしくお願いします。

【1番シングルス】

前瀧 初音 1-3 石川 佳純

【2番シングルス】

池上 玲子 0-3 鈴木 李茄

【3番ダブルス】

鳥居・山地組 1-2 鈴木・平組

愛媛銀行杯平成30年度愛媛県卓球選手権大会兼四国選手権予選会

2018年9月22日~23日

見事全種目制覇し、四国選手権の出場権を獲得することができました。

女子シングルス
優勝 前瀧 初音
準優勝 長尾 美佳
3位 鳥居 夕華
4位 久松 亜由実
ベスト8 池上 玲子
ベスト8 山地 理穂
女子ダブルス
優勝 長尾・前瀧組
準優勝 久松・池上組
3位 鳥居・山地組
混合ダブルス
優勝 長尾・井上(フジ)組
準優勝 前瀧・鶴身(フジ)組
3位 池上・中村(フジ)組

第52回全日本社会人卓球選手権

2018年9月15日~17日

女子シングルスで池上選手が初のランク入りを果たしました。

女子シングルス
ベスト16 池上 玲子
ベスト32 鳥居 夕華
ベスト32 長尾 美佳
ベスト32 前瀧 初音
女子ダブルス
ベスト16 鳥居・山地組
ベスト16 長尾・前瀧組

平成30年度前期日本卓球リーグ高知大会参戦!

平成30年度前期日本卓球リーグ高知大会参戦!

2018年5月30日~6月3日

5月30日~6月3日まで高知県立県民体育館にて、日本トップクラスである「日本卓球リーグ」が開催されました。当行卓球部は2部リーグに参戦し、通算成績7勝で全勝優勝を果たし、見事目標であった1部昇格を決めました。
温かいご声援をありがとうございました。

2017年度活動報告

第64回四国卓球選手権大会

第64回四国卓球選手権大会

2018年1月27日~28日

くろしおアリーナ(高知市)にて行われました第64回四国卓球選手権大会へ出場しました。四国一を決める本大会で、目標としていた出場全種目優勝を果たしました。
今年度の公式戦は本大会で全試合を終了しました。地元国体開催という節目の年に、愛媛県成年女子の史上初となる3位入賞等、様々な試合で精一杯戦い抜くことができました。来年度は日本リーグ1部復帰を目標にチーム一丸となって活動して参りますので、引き続き応援をよろしくお願いします。

女子団体
優勝 愛媛銀行
女子シングルス
優勝 池上 玲子
準優勝 藤井 優子
ベスト8 久松 亜由実
ベスト16 鳥居 夕華
2回戦敗退 長尾 美佳
1回戦敗退 山地 理穂
女子ダブルス
優勝 鳥居・藤井組
3位 久松・池上組
2回戦敗退 長尾・山地組
混合ダブルス
優勝 藤井・加藤(フジ)組
準優勝 鳥居・柴田(フジ)組
3位 長尾・井上(フジ)組

平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会入替戦開催!

平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会入替戦開催!

2017年11月30日

湖西市アメニティプラザ(静岡県湖西市)にて平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会入替戦が開催されました。
本戦は、1部7位となったアスモ(静岡県)と2部2位となった当行が1部入りをかけて対戦したものです。 選手一人一人が勝利への気持ちを強く持ち挑みましたが、流れを掴みきれず、残念ながら0-3で敗れました。

平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会

平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会

2017年11月15日~18日

京都市体育館にて行われました「平成29年度後期日本卓球リーグ京都大会」に出場しました。全勝での1部昇格をかけて挑みましたが、7勝1敗で2部2位となりました。昇格をかけ、1部7位のアスモとの入替戦に挑みますので、温かいご声援をよろしくお願い致します。

第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」

第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」

2017年9月30日~10月4日

初の単独地元開催となった「第72回国民体育大会」卓球競技に、愛媛県成年女子代表として藤井優子選手、池上玲子選手(電算センター)が出場しました。一次リーグは、時折硬さを見せながらも大声援の後押しを受け3戦全勝し、続く決勝トーナメントでは準々決勝で京都府を相手に、ストレート勝ちを収めました。準決勝では、強豪選手揃いの茨城県と対戦し、随所に好プレーを見せましたが接戦の末敗れました。
皆様の温かいご声援の元、愛媛県成年女子は力を十分に発揮し、史上初となる第3位に輝くことができました。

第29回ユニバーシアード競技大会出場

第29回ユニバーシアード競技大会出場

2017年8月19日

女子団体
準優勝 日本(池上、鈴木、安藤、成本、山本)
女子シングルス
ベスト16 池上
混合ダブルス
ベスト16 池上・龍崎(明治大)組

水谷隼選手、吉田雅己選手来行

水谷隼選手、吉田雅己選手来行

2017年8月10日

リオデジャネイロオリンピックメダリストの水谷隼選手と世界ランキング18位の吉田雅己選手を今年1月に落成した「愛媛銀行卓球部専用練習所」にお招きし、お二人から記念としてサイン入り特大ラケットを頂きました。

平成29年度前期日本卓球リーグ松江大会参戦!

平成29年度前期日本卓球リーグ松江大会参戦!

2017年6月7日~11日

島根県松江市にて、日本トップクラスである「日本卓球リーグ」が開催されました。当行卓球部は3度目となる1部戦に挑み、強豪チームが集まり厳しい戦いを繰り広げる中、1勝6敗得失差で第8位となり、惜しくも2部に降格することとなりました。

平成29年度前期日本卓球リーグホームマッチ開催!

平成29年度前期日本卓球リーグホームマッチ開催!

2017年5月19日

松山市総合コミュニティセンターにてホームマッチを開催し、1部リーグ3位の日立化成と対戦しました。ホームマッチでの初勝利を目標に日々練習を行ってきましたが、力及ばず、0-3でストレート負けを喫しました。

【1番シングルス】

藤井 優子 1-3 森園 美咲

【2番シングルス】

鳥居 夕華 1-3 平 真由香

【3番ダブルス】

藤井・池上組 0-2 森園・鈴木組

第70回ひろしまオープン卓球選手権大会

全日本卓球選手権大会

2017年4月1~2日

女子団体
第3位 愛媛銀行(鳥居・藤井・久松・池上・長尾・山地)
女子シングルス
ベスト8 藤井 優子
ベスト16 久松 亜由実
5回戦敗退 池上 玲子
4回戦敗退 鳥居 夕華、長尾 美佳
2回戦敗退 山地 理穂

かりる

ページトップへ