つみたてNISA | 投資信託 | 愛媛銀行

つみたてNISA

つみたてNISA

つみたてNISAの5つのポイント

  1. 毎年40万円まで非課税投資ができます。非課税枠は20年間で最大800万円です。
  2. 株式投資信託の収益分配金や譲渡益などが最長で20年間非課税となります。
  3. 定時・定額積立での買付けに限定します。
    • 年間40万円を超える積立金額の設定はできません。
  4. 長期の資産形成に適した株式投資信託(※)に限定しています。
  5. つみたてNISAと現行NISAのどちらかを選択してご利用いただきます。
    • 同一年に併用はできず、また変更する場合は原則として暦年単位となります。

つみたてNISAと現行NISAの比較

  つみたてNISA 現行NISA
口座開設対象者 20歳以上の居住者等
年間の非課税投資枠 40万円 120万円
非課税投資総額 800万円
(40万円×20年)
600万円
(120万円×5年)
非課税期間 最長20年間
(投資をした年を含めて20年後の12月末まで)
最長5年間
(投資をした年を含めて5年後の12月末まで)
投資可能期間 平成30年から平成49年まで 平成35年まで
投資対象商品 長期の資産形成に適した株式投資信託 株式投資信託
非課税の対象 NISA口座内の株式投資信託の収益分配金や譲渡益など
  • 当行で取扱う「つみたてNISA」の投資対象商品は、以下の条件を満たす、限定された商品です。
  1. 1~2の所定の要件を満たす投資信託として、監督官庁に届出がされていること
  2. 購入時手数料なし(ノーロード)、解約時手数料等もないこと
  3. 信託報酬が投資信託の種類ごとに一定の上限内であること
  4. 毎月分配型でないこと
  5. 長期の資産形成に向けて、資産の全部または一部を株式で運用する商品であること
  6. その他一定の事項

つみたてNISAのイメージ

つみたてNISAのイメージ
  • つみたてNISAは現行NISAと異なり、ロールオーバーはできないことにご注意ください。

NISA口座開設の流れ

NISA口座開設の流れ

口座開設に必要なもの

お届出印、個人番号を確認することができる書類(個人番号カード、通知カードと運転免許証や健康保険証など)、「非課税適用確認書の交付申請書 兼 非課税口座開設届出書」(当行にございます)

  • 当行でNISA口座を開設済みのお客さまでつみたてNISAをご希望のお客さまは、お手続きが必要となりますので、お近くの支店へご相談ください。
  • NISA口座開設に関する最終的な判断は、お客さまご自身で行っていただきますようお願いします。
  • 当資料の記載内容は、平成29年度税制改正の内容を反映したものですが、内容の正確性や完全性を保証するものではありません。また今後の税制改正等により、当資料の記載事項と内容が変わる可能性があります。
  • 当資料は投資勧誘を目的とするものではありません。
  • 具体的な税法上の取扱い等につきましては、税理士や税務署等にご相談ください。
ページトップへ