J-Debit | 便利につかう | 愛媛銀行

J-Debit

J-Debitは現在お手持ちのひめぎんキャッシュカードで、お買い物ができる大変便利で、簡単なサービスです。

メリット

メリット1
現金を持たない
これまでのように多額の現金を持ち歩く必要がありません。
メリット2
使いすぎない
お買い物のご利用限度額が預金残高の範囲内ですので、使いすぎる心配もありません
メリット3
ATM・CDでも使える
もちろんATM・CDでも今まで通りご利用いただけます。

ご利用のポイント

ポイント1
ご利用方法は簡単です。
現金の持ち合わせがなくても、ひめぎんキャッシュカードがあれば、J-Debitの表示のあるデビットカードサービス加盟店で、お買い物やお食事等の代金が簡単にお支払いいただけます。
ポイント2
お申込み手続きは不要です。
現在ひめぎんキャッシュカードをお持ちの方は、新たなお申込み手続きは必要ありません。お手持ちのキャッシュカードがそのままご利用いただけ、お買い物ができます。
ポイント3
手数料・年会費等は不要です。
ATM・CDでのお引き出しでは手数料がかかる場合がありますが、デビットカードサービスなら手数料は一切かかりません。また、年会費等も必要ありません。
ポイント4
暗証番号でご本人を確認します。
お支払いは、キャッシュカードを提示してお客様自身で端末にキャッシュカードの暗証番号を入力していただくだけです。クレジットカードと違って、署名の必要はありません。
ポイント5
使いすぎるご心配はありません。
デビットカードサービスは、預金残高の範囲内※でのご利用となります。クレジットカードのような使いすぎの心配はありません。
  • 総合口座貸越額および随時返済型カードローンを含めたお支払い可能残高の範囲内となります。
J-Debitの標示のある全国のお店でご利用できます。
  • ご旅行のお申込みも!
  • レストランでのお食事も!
  • 貴金属のご購入にも・・
  • サービスエリアやガソリンの給油にも・・
  • 商品または加盟店契約の定めに基づき、当行のカードがご利用できない場合があります。

使い方

  1. J-Debitの加盟店でご利用いただけます。
  2. お支払い時にひめぎんキャッシュカードを提示して、「デビットカードで」と一言お伝えください。
  3. お支払い金額を確認したら、端末に暗証番号を入力してください。
  • 暗証番号は、必ずお客様自身が正確に入力し、第三者(加盟店従業員も含め)に見られることのないようご注意ください。
  • 暗証番号を複数回連続して押し間違いされますと、そのカードは無効になりますのでご注意ください。

ご利用できるカードの種類

  • 一般キャッシュカード
  • 随時返済型カードローンカード
  • ひめぎんJCBカード[asita](キャッシュカードとJCBカードの一体型カード)のキャッシュカード側
    (貯蓄預金、約定返済型カードローン、VIPカードローン、カードローン1000、証券提携カードローンはご利用できません。)

ご利用可能時間

8:00~21:00

ご利用限度額

預金残高の範囲内で、次の金額を1日のご利用限度額としてご利用できます。

  • 総合口座貸越額および随時返済型カードローンを含めたお支払可能残高の範囲内となります。

<平成30年4月1日現在>

ICカード 200万円
磁気カード 100万円
  • 磁気カードとは、カード裏面にICチップが搭載されていないキャッシュカードのことです。
  • 磁気カードの限度額は、現金出金・振込振替・デビットカード取引の合算となります。
  • 磁気カードの限度額の変更は、お近くの当行本支店窓口へお申し付けください。
  • 磁気カードのお客様は、ICカードへの切り替えが必要となります。
  • 来店時にご持参いただくもの【本人キャッシュカード、お届印、本人確認資料】
デビットカードサービスご利用にあたって
  • 暗証番号は絶対に他人に教えないでください。
  • カードやカード入れなどに暗証番号を記入しないでください。
  • 誕生日、電話番号、個人情報など、他人に推測されやすい暗証番号は、使用しないでください。
  • カードを紛失された場合、または盗難にあった場合は、すみやかに最寄りのひめぎんにお届けください。
  • ご利用時、通帳のご記帳の際には、ご利用額をご確認ください。
ページトップへ