イニシアチブへの取組み

愛媛銀行は、様々な課題がある中、持続可能性の向上を図る経営(サステナビリティ経営)の推進のため、国内外のさまざまなイニシアチブに参加しています。

SDGs

SDGs

SDGsとは、2015年9月、国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された国際目標です。2030年までに持続可能でよりよい世界を目指し、17のゴール・169のターゲットから構成されています。

当行では、地域の共通価値創造、社会的課題の解決を目指し、「ふるさと」とともに持続可能な社会の実現に向け、SDGsに取り組んでいます。

TCFD

TCFD

TCFDでは、金融市場安定化の観点から、2015年に金融安定理事会(FSB)の要請により設置された国際的な作業部会です。低炭素社会への円滑な移行のために、気候関連リスク・機会を評価し、財務上の影響を開示することを推奨しています。

近年の国内外における異常気象や自然災害による被害は、当行が基盤とする地域においても企業経営に大きな影響を及ぼしており、気候変動への対応はこれまで以上に重要な経営課題のひとつに位置づけ行動に移す必要があることから、2021年8月に「TCFD提言に賛同」いたしました。

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム

内閣府では、SDGsを共通言語にすることで、地方創生の取組の一層の充実・深化につなげることができるため、SDGsを原動力とした地方創生を推進しており、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、地方創生SDGs官民連携プラットフォームを設置しています。

当行では、「ふるさとの発展に役立つ銀行」として、2019年4月に当プラットフォームに参加しました。

GXリーグ基本構想

2050年カーボンニュートラル実現と社会変革を見据えて、GXへの挑戦を行い、現在および未来社会における持続的な成長実現を目指す企業が、同様の取組みを行う企業群や官・学・金と協働する場としt後送されているDXリーグに参加することを、2022年3月に公表しました。

健康経営優良法人認定

健康経営優良法人認定

経済産業省および日本健康会議が実施する健康経営優良法人認定制度の大規模法人部門において従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営®」の取組みが優良であると認められ、当行は2021年度から、「健康経営優良法人」の認定を受けています。

消費者志向経営

消費者志向経営

「消費者志向経営」とは、消費者と共創・協働して社会価値を向上させる経営のことであり、SDGsとも関連が深いものです。消費者庁が中心となり普及・啓発が行われており、当行は、2021年度の消費者志向経営優良事例表彰において消費者庁長官表彰を受けました。

ローカルSDGs四国(通称:LS四国)

ローカルSDGs四国

LS四国は、「いのち輝く、青い国・四国を次世代へ」というビジョンのもと、ローカルSDGs(地域循環共生圏)の達成に向けた取組みを推進するプラットフォームとして設立されております。当行は、2021年2月のキックオフ当初から参加しています。

21世紀金融行動原則

21世紀金融行動原則

21世紀金融行動原則とは、持続可能な社会の形成に向けた金融機関の行動指針として、2011年に環境省のバックアップのもとまとめられたものです。2012年からは表彰制度も設けられ、先進的な取組みの浸透を図っています。

近年ではパリ協定、SDGs、ESG金融、超高齢社会等の社会実態に即したテーマのもと、セミナーやシンポジウムの開催を中心に、金融機関が果たす役割の重要性について協議を重ねています。

気候変動イニシアティブ

気候変動イニシアティブ

2018年7月に、気候変動対策に積極的に取り組む企業や自治体、NGOなどの情報発信や意見交換を強化するため、ゆるやかなネットワークとして、「気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative)」が、設立されました。

当行では、気候変動への対応を重要な経営課題のひとつに位置づけており、2019年12月に参加いたしました。

えひめ消費者志向おもいやり経営

えひめ消費者志向おもいやり経営

消費者志向経営の考え方を、県下に広めるため、愛媛県は自主宣言事業者を募り、ネットワークの構築を行っています。当行は、活動開始時である、2019年度から参加をしています。

松山市SDGs推進協議会

松山市SDGs推進協議会

松山市SDGs推進協議会は、産・学・民・官・金の会員団体で構成され、協働による持続可能な地域づくりに向けて、パートナーシップを形成できる場として設立されました。当行は、2020年7月のキックオフ当初から参加しています。

西条市SDGs推進協議会

西条市SDGs推進協議会は、関係各社が緊密に連携協力し、多様な関係主体が参画して切磋琢磨するとともに、相互に連携して「持続可能な西条市」の実現に向けた各種課題の解決を図るためのSDGs未来都市推進体制を構築することを目的に活動しています。当行は、2022年1月の協議会設立における中核メンバーとなっています。

かりる

ページトップへ