「SDGs経営立ち上げ支援サービス」の取扱いを開始します!

2020年11月9日

当行は、地域におけるSDGsの普及啓発および取組みの促進に向け、「SDGs経営立ち上げ支援サービス」の取扱いを開始します。

本サービスは、お客さまのSDGsへの取組み状況の診断と今後の課題抽出から、SDGs宣言の策定に向けたお手伝いを行うものです。当行は「ふるさと」とともに持続可能な取組みの輪を拡げ、地域課題の解決、持続可能な社会の実現に努めてまいります。

  1. サービス概要
    サービス名 SDGs経営立ち上げ支援サービス
    サービス内容
    • SDGs取組み状況の診断

      当行オリジナルのチェックシートを用いて、お客さまのSDGsへの取組み状況を診断します。

    • 診断結果のフィードバック

      診断結果レポートを通じてフィードバックいたします。今後の取組み方針にご活用ください。

    • お客さま独自の「SDGs宣言」策定に向けた支援

      診断結果やお客さまとの面談結果から、お客さま独自の「SDGs宣言」の策定をお手伝いします。

    • 対外PR支援

      当行ホームページ等を通じて、お客さまがSDGs宣言された旨をニュースリリースいたします。 など

    対象となる方 当行とお取引があり、SDGsに取り組んでいるまたは取り組もうとしている法人のお客さま
    取扱店舗 全店(※ローンセンター各店、四国八十八カ所支店は除きます。)
    業務委託料 110,000円(税込)
  2. 取扱い開始日

    2020年11月9日(月)

  3. 備考
    • 本サービスで使用するチェックシートは、国際規格(ISO26000(社会的責任に関する手引き))やESG投資指数で求められているESG要素等をもとに、広く一般的に企業に当てはまる内容を抽出し、より使いやすいように作成いたしました。
    • 本サービスは、環境省「ESG地域金融促進事業」を通じて、環境省および株式会社野村総合研究所の監修を受けております。

「令和2年度地域ESG融資促進利子補給事業」に係る指定金融機関の指定および取扱い開始について

愛媛銀行は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

「令和2年度地域ESG融資促進利子補給事業」に係る指定金融機関の指定および取扱い開始について

愛媛銀行は「21世紀金融行動原則」より最優良取組事例特別賞を受賞しました。

ページトップへ