新型コロナウイルス感染症の影響を受けたお客さまに対する融資関連手数料の免除期間の延長について

2020年9月30日

当行は、今般の新型コロナウイルス感染症の発生により、直接的・間接的に影響を受けた事業者・個人のお客さまに対し、融資関連手数料を免除する取扱いを実施していますが、完全な終息にいたっていない現状を鑑みて免除期間を延長いたしますので、お知らせします。

本件は、感染症の影響が多方面に広がっていることを踏まえた支援強化の一環であり、当行では既に実施している「相談窓口の設置」や「事業者向け支援融資制度の取扱開始」などを通じて、お客さまのご融資やご返済に関する相談にきめ細やかに対応するよう引き続き努めてまいります。

融資関連手数料免除の概要は、以下のとおりです。

  1. 融資関連手数料免除の概要
    対象となるお客さま 新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた事業者および個人のお客さま
    免除する手数料
    • 〇住宅ローンに係る返済条件手数料(銀行手数料)
    • 〇消費者ローン組替時の一括完済手数料および新規借入事務手数料
    • 〇事業性融資に係る証書貸付条件変更手数料
  2. 免除期間

    2020年4月9日(木) ~ 2020年12月31日(木)
    (期限を2020年9月30日(水)から延長しました)

ページトップへ