「ひめぎんWEB住宅ローン」への「融資クラウドプラットフォーム」採用について ~ペーパーレス・印鑑レスを促進~

2020年8月7日

当行は、2020年8月11日に取扱を開始する「ひめぎんWEB住宅ローン」に、セイコーソリューションズ株式会社(本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)とMerry Gateホールディングス株式会社(本社:広島県広島市、以下 Merry Gateホールディングス)が共同開発した電子契約サービス「融資クラウドプラットフォーム」を採用しますのでお知らせします。

当行では、引き続き地域のお客さまの幅広いニーズにお応えするよう、金融サービスの提供に努めてまいります。

  1. 「融資クラウドプラットフォーム」概要

    セイコーソリューションズとMerry Gateホールディングスが共同開発した電子契約サービスで、融資の受付から契約までを電子化・自動化し、電子署名を用いた電子契約、契約関連情報の保管管理をクラウド化する仕組みです。

    「融資クラウドプラットフォーム」の導入により、お客さまは自宅にいながらスマートフォンやタブレット、PCを使って、WEB上で事前審査申込みから電子署名による契約、お借入までが可能になります。申込書類への必要事項の記入や印鑑捺印が不要となることで、お申込みプロセスが大幅に短縮され、お客さまの利便性向上が期待できます。また、ペーパーレス化によりご契約時の収入印紙が不要となります。

【融資クラウドプラットフォームを使用したお申込みの流れ】

前給の概要
ページトップへ