「前給(まえきゅう)」(給与前払いサービス)の取扱いを開始します!
~人材確保・定着率アップをサポート~

2020年7月31日

当行は、地元企業の皆さまの人材確保および福利厚生の充実による定着率アップのサポートを目的として、株式会社きらぼし銀行と業務提携を行い、「前給」の導入を希望される企業さまのお申込受付を開始しますのでお知らせいたします。

「前給」は株式会社きらぼし銀行が開発した給与前払いサービスで、当行が四国内金融機関では初の導入となります。当行は「ふるさと銀行」として地元企業の皆さまの雇用問題解決に積極的に取り組んでまいります。

  1. 「前給」について

    通常は月1回企業が指定する日に支給される給与を、導入企業の従業員の方ご自身からの申込みにより、働いた範囲内で、給料日前の好きなタイミングで受け取ることができるサービスです。

    勤務先の事業会社さまが当行と「前給」の契約をされていれば、従業員の方は当行に口座がなくてもご利用できます。最短で翌営業日に給与振込口座宛に資金が振り込まれます。従業員の方それぞれのライフスタイルや冠婚葬祭等の突発的な資金ニーズに応えることができます。

  2. 主なサービスの内容
    1. 「前給」の概要
      前給の概要
      • ※1 前給振込に必要な「氏名」「口座番号」等の基礎データ
      • ※2 給与受取口座が当行口座以外の場合も受取可能
    2. 従業員の方の利用方法

      専用のスマートフォンアプリ「Can・day」(※きらぼしテック株式会社が運営する前給利用者向けのアプリ)または、前給用ウェブサイトにて申込手続きすることにより、最短翌営業日に給与振込口座で受け取ることができます。

    3. 導入企業さまの事務作業

      導入企業さまの事務作業は①従業員情報の登録、②月々の勤務実績登録、③月次利用実績のダウンロードの3つだけで、大きな負担はかかりません。また、専用のシステムは不要です。
       月例給与計算時には、月次利用実績をダウンロードして給与から控除するだけで、事務作業はとても簡単です。

    4. 導入コスト
      • 初期導入費用はかかりません。
      • システム利用料(情報管理手数料):月額220円(税込)/人
      • 前給を利用した人数により費用が発生します。利用がない場合、費用は発生しません。
        またお一人で複数回ご利用されても金額は変動しません。
  3. 取扱開始日

    2020年8月3日(月)受付開始

    • 「前給」の導入企業さま向けサービスのご利用開始は2020年9月1日(火)からとなります。
  4. 取扱店舗

    全店(ローンセンターおよび四国八十八ヵ所支店を除く)

ページトップへ