聴覚障がい者対応のための行員研修を実施します!

平成30年9月4日

当行は、平成28年4月から施行されました「障害者差別解消法」の主旨に則り、窓口等における適切な応対に努めております。

このたび、県内を中心とする窓口行員(40名)を対象に、松山市社会福祉協議会から講師を派遣いただき、昨年よりも内容の充実した実践向けの研修を実施いたしますので、以下の通りお知らせします。

1.実施日

平成30年9月12日(水)16:00~17:00

2.実施場所

松山市南持田町27-1 愛媛銀行研修所7F

3.実施目的

当行が創業以来大切にしている「思いやり」と「相互扶助」の無尽の精神を体現すべく、聴覚に障がいをお持ちのお客さまに安心して当行をご利用いただくことを目的としています。

4.内容

松山市社会福祉協議会から講師を派遣いただき、聴覚障がい者との適切かつ円滑な応対を実現するための「筆談ボード」や「難聴体験セット」等を使用した具体的な応対手法を実践形式で学びます。
愛媛銀行は社会の多様化に対応すべく、あらゆるお客さまとの円滑なコミュニケーション促進に努めます。

ページトップへ