えひめ一次産業応援ファンド(第一号案件)株式会社グリーンボックスに投資決定しました!

2020年9月30日

当行は、2020年3月27日に設立された「えひめ一次産業応援投資事業有限責任組合(株式会社大和証券グループ本社の100%子会社である大和フード&アグリ株式会社との共同出資ファンド)」の第一号投資先として、本年内に新設予定である株式会社グリーンボックスに投資決定しましたので、以下のとおりお知らせします。

1.投資先(本年内新設予定)の概要

投資先 株式会社グリーンボックス
代表者 代表取締役 藤井 より子
本社住所 愛媛県今治市菊間町西山1621
事業内容 ゴルフ場空きスペースを活用したシイタケの栽培、ゴルフ場を活用したイベント企画
投資形態 株式出資

2.投資先の紹介

  1. 当社は、今治市のゴルフ場、松山シーサイドカントリークラブを運営する西武観光株式会社のシイタケ栽培部門を分社化し第二創業を予定している先です。
  2. 代表者である藤井氏は、西武観光株式会社の専務取締役であり、以前からゴルフ場の空きスペースや閑散期のゴルフ場スタッフの活用に経営課題を抱えており、今回、ゴルフ場敷地内約2,000㎡程度の経営資源を有効活用して、原木シイタケ栽培事業に進出いたしました。
  3. 将来的には、障がい者雇用による「林業」と「福祉」の「林福連携」や、アフターコロナを見据え、ゴルフ場の閑散期を活用したアウトドアイベントの開催など地域に根差した事業展開を目指します。

3.えひめ一次産業応援ファンドの概要

名称 えひめ一次産業応援投資事業有限責任組合
ファンド総額 5億円(うち、当行2.45億円)
投資対象 (a)農業、(b)林業、(c)水産業、(d)食品製造業・食品販売業、
(e)(a)~(d)に関する再生・事業転換、(f)(a)~(d)に関する事業継承
設立日 2020年3月27日
存続期間 2029年12月31日
ファンド出資者 株式会社愛媛銀行、大和フード&アグリ株式会社
ファンド運営会社 ひめぎんリース株式会社
ページトップへ