四国中央市で巨大すごろくによる「空家問題体験すごろく」の実証デモンストレーションを実施します! ~空家問題に対する関心と知識を高めるために~

2020年2月10日

当行は、2018年12月に締結した 「四国中央市の空家等対策のための金融支援に係る連携協力協定」に基づき、四国中央市、住宅金融支援機構四国支店と連携し、空家問題に対する関心と知識を高めるための啓発ツールとして「空家問題体験すごろく」の作成に取組んでいます。

今回、「空家問題体験すごろく」試作版の完成に伴ない、巨大すごろくによる実証デモンストレーション競技を実施しますので、以下の通りお知らせいたします。

当行は、今後も地域金融機関の責務として地域の課題解決に取り組んで参ります。

【概要】

項目 内容
日時 2020年2月17日(月) 10:00~11:00
会場 四国中央市消防防災センター 3階大会議室
四国中央市中曽根町500番地
内容
  1. 開会あいさつ
  2. デモンストレーション競技
  3. 意見交換
  • 「空家問題体験すごろく」の内容をより分かり易く理解ができるように、巨大すごろく(縦12m×横10m)の盤上をプレイヤーが移動します。
  • プレイヤーとして、四国中央市長、地元青年会議所理事長らが参加いたします。
  • デモンストレーションの結果を踏まえ、啓発ツールとしての完成度を高めて参ります。
共催 四国中央市、愛媛銀行、住宅金融支援機構四国支店
ページトップへ