環境省の制度を活用しESG融資を実施しました!
~合同会社アイモリウッド:再生可能エネルギー事業への支援~

2019年12月27日

当行は、環境省の「2019年度地域ESG融資促進利子補給事業」を活用し、合同会社アイモリウッド様に対し、ESG融資を行いましたので以下のとおりお知らせいたします。

1.融資案件の概要

実行日 2019年12月27日(金)
融資金額 337百万円
融資形態 証書貸付
期間 18年
資金使途 設備資金(太陽光発電所の建設)

該当するSDGs目標

環境省の制度を活用しESG融資を実施しました!
  • 既存建物の屋根や余剰スペースを有効活用し、太陽光発電を実施します。
  • 愛媛県が推進する「事業所での太陽光発電の導入」に沿うものであり、また、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」のうち、「気候変動に具体的な対策を(目標13)」に直結します。

2.融資先の概要

企業名 合同会社アイモリウッド
代表社員 愛媛県森林組合連合会
所在地 松山市三番町4丁目4-1
資本金 100万円
目的
  1. 木材・木製品の海外輸出に関する事業
  2. 太陽光発電に関する事業
  3. 林産物の生産、加工又は販売に関する事業
  4. 林業の目的に供するための土地の売買に関する事業
  5. 前各号に掲げる事業に附帯する事業

3.期待される主な効果

事業者様への効果 環境・社会・経済への効果
  • 売電による新たな収益源の獲得
  • 災害時の非常用電源としての活用
  • ESG経営の実現(環境配慮に取組む企業として価値向上へ)
  • エネルギーの地産地消の実現
  • 売電による資金の地域内循環
  • CO2の削減(年間1,360 t-CO2)
ページトップへ