平成30年7月豪雨で被災された「十夜ヶ橋 永徳寺」様へ寄付金を贈呈します! ~浸水被害に遭われた本堂の再建支援~

2019年11月19日

当行は、平成30年7月豪雨により浸水被害を受けられた、「十夜ヶ橋 永徳寺」様に対し、ひめぎんCSR倶楽部を通じて、寄付金を贈呈しますので、以下のとおりお知らせします。今後もふるさと銀行として、地域貢献に努めてまいります。

  1. 日時

    2019年11月21日(木)13:30~

  2. 場所

    愛媛銀行本店3階(松山市勝山町2-1)

  3. 金額

    20万円

  4. 出席者
  5. 趣旨

     十夜ヶ橋 永徳寺(大洲市)は、室町時代初期の永徳年間(1381年-1384年)に創建されたと伝えられている由緒ある寺院であり、地域において永く親しまれています。
     平成30年7月豪雨により、貴寺院において本堂が床上浸水の被害を受けられ、修復が難しい状況となり解体に至りました。このたび当行は、十夜ヶ橋 永徳寺 本堂の再建支援のため寄付を行います。

  6. 付記

     当行は、2007年7月に地域社会に貢献することを目的に「ひめぎんCSR倶楽部」を設立し、当行および関連会社の役職員から毎月50円の寄付を募り、地域の環境・福祉・教育及び文化・スポーツ活動に助成を行っています。

    現在までの助成等の実績 ※今回助成も含む

    ■件数 125先 ■助成および寄付金額 33,620,556円