えひめ地域活性化ファンドから株式会社STSPに投資しました!

2019年8月29日

当行が出資しており、2018年3月30日に設立された「えひめ地域活性化投資事業有限責任組合」の第六号投資先として、株式会社STSPに投資しましたので、以下のとおりお知らせします。

1.投資の概要

投資先 株式会社STSP(エスティエスピー)
代表者 代表取締役 門間 寛修
本社住所 愛媛県松山市山越1丁目1-45 NSビル3階
設立日 2016年1月21日
事業内容 Webメディア「kama+aid(カマエイド)」の運営
URL

2.投資先の紹介

  1. 同社は「Webサービスを通じて、社会課題の解決に挑戦する」という企業理念のもと、がん治療に伴う「食事の悩み(味がしない、噛むのが辛い等)」の課題解決を目的としたレシピサイト「kama+aid」の運営を行っています。kama(釜=食事)+aid(=助力する)という意味であり、「食事を通じて闘病生活をサポートする」という行動指針のもと運営を行っています。
  2. 同社は代表者である門間社長自身が実姉のがん闘病を支えた実体験を元に創業しており、がん患者のみならず、その家族の悩みを解消するサービスとして今後の成長が期待されます。

えひめ地域活性化ファンドから株式会社STSPに投資しました!

3.えひめ地域活性化ファンドの概要

名称 えひめ地域活性化投資事業有限責任組合
設立日 2018年3月30日
運用期間 2027年12月31日まで
規模 3億円
出資者 無限責任組合員:ひめぎんリース株式会社(当行子会社)、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
有限責任組合員:株式会社愛媛銀行、株式会社ゆうちょ銀行
投資対象 愛媛県を中心に地域活性化に寄与する創業・第二創業及び成長性の高い未上場企業
ページトップへ