アクシル・ライフサイエンス&ヘルスケアファンド1号に出資しました!

2019年7月23日

当行は、アクシル・キャピタル・パートナーズ有限責任事業組合(代表組合員 フレデリック・シェーン)が設定した「アクシル・ライフサイエンス&ヘルスケアファンド1号投資事業有限責任組合」(以下、本ファンド)への出資を行いましたので、以下のとおりお知らせします。なお、本ファンドへの出資は、中四国内地銀では初の取り組みとなります。

本ファンドは、外部専門家や大学・研究機関等と連携しながら、創薬・再生医療などのバイオ・ヘルスケア産業を中心とした未上場ベンチャー企業に投資し、ハンズオンで成長を支援するファンドです。日本は世界の中でも最も高齢化が進み、今後は医療費の増大など様々な問題に直面することが予想される中、当行は、本ファンドへの出資を通じて将来有望なベンチャー企業を間接的に支援するだけでなく、医療関係のノウハウを蓄積し、お取引先企業の成長・再生を支援してまいります。

【本ファンドの概要】

名称 アクシル・ライフサイエンス&ヘルスケアファンド1号投資事業有限責任組合
無限責任組合員 アクシル・キャピタル・パートナーズ有限責任事業組合
有限責任組合員 独立行政法人中小企業基盤整備機構、みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社、金融機関、国内外の事業会社