「RPA活用による働き方改革セミナー」を開催しました!

平成30年12月7日

当行は、松山市、株式会社伊予銀行と共同で「RPA活用による働き方改革セミナー」を開催しましたので、以下の通りお知らせいたします。

働き方改革実現に向けて、中小企業の多くが、人手不足と生産性向上を喫緊の経営課題として挙げており、オフィスのパソコンでのデータ入力などの定型業務を自動化するソフト「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」が注目を集めています。

今回のセミナーでは、RPA導入支援業務を実施している企業を講師に迎え、「RPAの活用イメージ」、「RPAに向く業務・向かない業務」、「RPA導入事例」等について事例を挙げてご説明いたしました。

当行は、今後も中小企業の経営課題の解決に向けた支援を行って参ります。

【RPA活用による働き方改革セミナー】

項目 内容
日時 平成30年12月7日(金) 13時30分~15時00分
会場 KH 三番町プレイズ4階会議室
内容
  • RPAとは?(RPA活用のイメージ等)
  • RPAの3つの特徴(RPAと従来型のシステム開発との違い等)
  • RPAに向く業務・向かない業務(向く業務の特徴やよく使われる業務等)
  • RPA導入事例、アプローチ(事例や導入アプローチ、導入の落とし穴等)
参加者 約50名
主催 当行、松山市、株式会社伊予銀行
共催 株式会社Shift、株式会社LIVERSE
「RPA活用による働き方改革セミナー」を開催しました!

【当日のセミナーの様子】

ページトップへ