日本政策金融公庫の資本性ローンを活用した協調融資取組について ~映像を活用!時代にマッチした新サービスを提供するベンチャー企業を支援~

平成30年9月10日

当行は、日本政策金融公庫松山支店国民生活事業と連携し、株式会社C-STYLE様に対し、同公庫の資本性ローン(制度名「挑戦支援資本強化特例制度」)を活用した協調融資を行いましたので、以下のとおりお知らせいたします。

なお、同公庫資本性ローンの適用は、愛媛県内では平成30年度初めての案件です。

1.融資案件の概要

当行(久米支店) 日本政策金融公庫
実行日 平成30年6月28日(木) 実行日 平成30年8月24日(金)
融資金額 5百万円 融資金額 20百万円
融資形態 証書貸付 融資形態 資本性ローン
期間 5年 期間 7年
資金使途 運転資金 資金使途 運転資金

2.融資先の概要

企業名 株式会社C-STYLE
代表者名 森松 直木
所在地 松山市北吉田町204-1
資本金 100万円
業種 映像編集メッセージレターの開発・製造販売
沿革 平成30年2月、「ベイビーストーリー」などのオリジナル映像商品「ストーリーズ」を制作・販売する(株)Commit Corporation(代表者同じ)のグループ会社として設立
開発商品 【プランナーズメッセージ】
ウェディングプランナーが、結婚式を挙げた夫婦へプレゼントする映像モニタ内臓のメッセージカード
【公正証書メモリアルボックス】
公正証書作成時の被相続人の想いを映像に納め、相続時に相続人が映像、メッセージを通じてその想いに触れることで相続トラブルを回避することを目的とした商品

3.資本性ローン(制度名「挑戦支援資本強化特例制度」)

ページトップへ