創業100周年記念碑除幕式を開催しました!

2015年9月17日

西条市と「西条市の地域経済活性化に向けた連携・協力協定書」を締結しました。

当行は創業100周年を記念し、創業地である西条市明屋敷の地において記念碑を建立し、2015年9月11日(金)除幕式を開催しました。

当行の創業は、1915年9月16日に東豫無尽蓄積株式会社が設立されたことに始まります。
その後、時代の変遷を経て、1943年には愛媛無尽株式会社が設立。1951年株式会社愛媛相互銀行へ商号変更、1989年2月には普通銀行に転換し、株式会社愛媛銀行となりました。

記念碑は西条市役所公用車駐車場に建立され、高さ2.3メートル、横幅1メートル、奥行き0.45メートル、重さは3トン余りで、「愛媛銀行創業百周年記念碑」の文字を記しています。

当行は創業から今日まで連綿と受け継がれてきた、思いやり助けあいという「無尽の精神」をしっかりと継承し、次の百年へ向けて、ふるさとの発展のために力を尽くして参ります。

ページトップへ