1. ホーム
  2. 企業・IR情報
  3. 愛媛銀行について
  4. 頭取ごあいさつ

愛媛銀行について

  • 印刷する

頭取ごあいさつ

頭取 本田元広

 皆様には、平素より愛媛銀行をご利用、お引き立ていただきまして、誠にありがとうございます。
 さて、日本経済に目を向けますと、景気は昨年末まで改善基調にありましたが、新興国や資源国の経済の先行きに対する不透明感などから、年明け以降足踏みの状況が続きました。一方で企業部門では、設備投資が緩やかな増加基調にあり、家計部門では個人消費が底堅く推移するなど、基調としては緩やかな景気回復が続いています。
 愛媛県経済につきましても、個人消費は一部に弱い動きは見られるものの、企業部門は総じて安定しており、基調としては緩やかな回復を続けています。
 マイナス金利の導入により金融業界を取り巻く環境は厳しさを増しておりますが、昨年創業100周年を迎えました当行は、創業以来の思いやりと助け合いという「無尽の精神」に基く哲学と理念を変えることなく、幅広い金融サービスを提供し、これからも、ふるさと銀行として愛媛県経済の発展に貢献してまいります。
 このような経済環境のもと、当行は引き続き事業性評価による成長分野への融資と中小企業の経営体質を強化していくための支援に積極的に取り組みました。
 また、当行は「えひめガイヤ成長産業化支援ファンド投資事業有限責任組合」や「えひめアグリファンド投資事業有限責任組合」を通じて愛媛県の基幹産業である第一次産業の活性化に努めております。
 加えて、ものづくり系中小企業者の技術開発分野においても、政府や地方自治体への補助金助成金申請の支援を外部専門家とともに積極的に行うなど、地方創生施策の効果的な実施に向けての支援に努めました。
 さらに地域の伝統文化の振興や環境への取り組みについても力を入れるとともに、動物愛護活動を通して命の大切さについて積極的な普及啓発活動を行っています。
 本年は、当行創業101年目となり、新しい世紀へのスタートの年となります。第15次中期経営計画に掲げた「創業100年、“殻を破る”未来への挑戦」をテーマに、既成概念にとらわれることなく果敢に挑戦を続け、お客様とともにふるさとの素晴らしい未来の創出をめざす所存ですので、これからもなお一層のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

平成28年4月

頭取 本田元広

お問い合わせ窓口

企画広報部
電話番号089-933-1111
受付時間平日(銀行窓口営業日)の9:00~17:00