1. ホーム
  2. 企業・IR情報
  3. ひめぎんCSR
  4. 動物愛護推進連携協定

ひめぎん

  • 印刷する

動物愛護推進連携協定

動物愛護推進連携協定

愛媛銀行では、平成23年10月に愛媛県と締結した「愛媛県動物愛護推進連携協定」に基づき、人と動物が共生する豊かな地域社会の実現を目指し、命の大切さの啓発活動を継続して行っています。

動物愛護センターホームページはこちら

いのち 輝く ふるさとに

いのち輝くふるさとに

いのち輝くふるさとに

「モモちゃん」と「タローくん」について

いのち みんな一緒に

いのち輝くふるさとに

「しろくん」と「くろくん」について

具体的内容実施計画

1.愛媛県動物愛護センターのパンフレットを設置する。

愛媛県内の支店にパンフレット等を設置し、普及啓発の場を広げ、動物の繁殖制限などへの理解を深める。

2.愛媛県動物愛護センターのパネル展を開催する。

愛媛県動物愛護センターの認知度を高め、動物の終生飼育などの啓発のために当行支店においてパネル展を開催する。

3.研修所において移動譲渡会を開催する。

一頭でも多くの命を救うために、愛媛県動物愛護センターで行う譲渡会を利便性の良い立地で行う。

4.HP上に愛媛県動物愛護センターをバナー広告する。

当行のホームページに、バナー広告をだすことで、動物愛護センターのアクセス数増加に寄与する。

5.動物愛護啓発メッセンジャーの養成

地域において、動物愛護の精神と正しい犬ねこの飼い主の普及を図るメッセンジャーを養成する。

6.被災動物や動物虐待などの動物にかかわる課題を検討する。

東日本大震災における被災動物の問題を洗い出し、災害発生時、人命最優先の状況の中で、どのように被災動物とかかわっていくべきか、また、動物への虐待防止について、NPOや企業とも連携しながら民間の感覚で検討し、県に提言する。