スペシャリストへの道 仕事の流儀 私の“ON”&“OFF”

スペシャリストへの道 仕事の流儀 私の“ON”&“OFF”

渉外という仕事は日々お客様の元に通い、お客様それぞれの異なるニーズ、ご意見をお伺いしながら、
その期待に応えていく仕事です。
お客様にとても近い存在であり、同時にそれは、私自身が「愛媛銀行」そのものの印象になるということ。
私自身、就職活動で出会った先輩行員の姿から明るい社風を感じ、そこに惹かれて入行しました。
私自身の印象が当行の印象なるという重みを自覚し、日々お客様と接しています。

銀行員にとって最も大切なことは、約束を守ること。
時間厳守はもちろん、お客様からの要望に真摯に向き合い、常にスピーディな対応を心掛けています。

MY STYLE

趣味は野球で、中学・高校と野球部に所属し、大学時代も野球を続けてきました。社会人になった今も当行のひめぎんベースボールクラブ(HBC)に所属し、野球を続けています。

休日に汗を流すことで、より仕事の集中力が高まるように感じていますし、地元の社会人野球チームと試合をすることで、地域の方々とのつながりを感じています。
オフでも野球を通じて様々な人と出会い、新しい価値観に触れることは、自分自身の成長にもつながり、より仕事の励みになっています。
今後も地元の方々と触れ合い、地域の貢献に尽くしていきたいです。

MY STYLE