挑戦できるフィールド

挑戦できるフィールド ひめぎんCSR

愛のある社会的責任

当行は、仏教とともに伝来した約1500年の歴史を持つ「無尽」を原点としております。
無尽の考えは「思いやり」であり、また無尽の目的は“助け合い”“協力し合い”“補い合い”などの「相互扶助」であります。
創業以来、当行に脈々と息づく無尽の精神を実現していくことが、私たち愛媛銀行の社会的責任です。

愛媛銀行CSR宣言

愛媛銀行は、社会の持続的発展を可能にするため、金融サービス事業を通じて、
「ふるさと」に根ざした企業活動を実践し、公共的使命と社会的責任を果たします。
お客さまのニーズにあった質の高い商品・サービスの提供を
行います。
法令・ルール等を遵守し、公正・適正な企業活動を行います。
環境保護、福祉、教育、文化、その他地域社会の貢献に繋がる
活動を実践します。
人権を尊重し、働きがいのある職場作りに努め、地域社会に貢献する人材の教育・育成に努めます。
ページTOPへ

公益財団法人 愛媛銀行ふるさと振興基金

財団法人愛媛銀行ふるさと振興基金は、当行の創立40周年を記念して昭和58年に設立し、愛媛県内における産業経済の発展に寄与する産業活動又は文化活動に対して、顕彰事業及び助成事業を行うことで、ふるさとの振興に寄与してまいりました。

国の公益制度改革に対応するために、公益財団法人へ移行申請の結果、平成22年9月3日付で愛媛県知事より認定を受け、9月17日より公益財団法人愛媛銀行ふるさと振興基金へ名称変更いたしました。

公益財団法人 愛媛銀行ふるさと振興基金
ページTOPへ

ひめぎんCSR倶楽部

ひめぎんCSR倶楽部は、行員からの寄付等による「ひめぎん愛・愛ギフト」を主な財源として、環境・福祉・教育及び文化・スポーツ等への助成を行うことを目的として設立したものです。これにより、地域社会の環境改善・福祉の向上、教育・文化・スポーツのレベルアップに寄与してまいります。

ひめぎんCSR倶楽部
ページTOPへ

環境への取組み

当行では、CSRの重点課題と位置付けている環境保護活動の指針として、平成20年に「愛媛銀行環境方針」を制定しました。地域社会の一員として、行員一人ひとりが課題の重要性を認識し、森林整備や使用済み天ぷら油の回収等の環境保全につながる活動を展開することで、地球環境の保護に取組んでいます。

環境への取組み
ページTOPへ

教育・文化・スポーツへの取組み

当行では、社会貢献活動への積極的な取組みとして、職場体験学習や陸上部・卓球部・音楽部の活動等を通じた地域の教育・文化・スポーツの充実と振興に努めています。

教育・文化・スポーツへの取組み
ページTOPへ

地域振興等への取組み

当行は、「ふるさとの発展に役立つ銀行」という経営理念の下、地域振興につながる活動を積極的に展開しています。愛・愛チャリティコンサート等の各種イベントの開催や協賛等を通じて、地域社会の活性化を応援する様々な活動に取組んでいます。

地域振興等への取組み
ページTOPへ