1. ホーム
  2. ひめぎんインフォメーション一覧
  3. 産官学金で連携し、吟醸eポークの開発に成功しました!

ひめぎんインフォメーション

  • 印刷する

産官学金で連携し、吟醸eポークの開発に成功しました!

2017年4月27日 発表

産官学金で連携し、吟醸eポークの開発に成功しました!
産官学金で連携し、吟醸eポークの開発に成功しました!

 金融仲介機能の発揮により、新ブランド豚「吟醸eポーク」の誕生に協力しました!

 当行は、取引先(株)マルノー物産が抱えていた「飼育している豚の品質向上」の悩みに対し、独自のネットワークを活用し、愛媛大学の紹介や、研究費などの助成金申請に協力いたしました。

 その結果、産官学金の連携体制が構築され、「官」西条市の情報から、地元企業の生産する酒粕や温州ミカンの果皮を活用して、「学」愛媛大学による研究から、新しい飼料が生産され、今回の、新ブランド豚「吟醸eポーク」の誕生に至りました。

 当行は、今後とも地方創生につながる取組みに積極的に対応してまいります。