1. ホーム
  2. 企業・IR情報
  3. ひめぎんCSR
  4. 教育・文化・スポーツへの取組み
  5. ひめぎん女子陸上部
  6. 平成28年度活動報告

ひめぎん

  • 印刷する

ひめぎん女子陸上部

平成28年度

平成28年度活動報告

3月2日(火)~11日(土) チーム合宿(鹿児島県:奄美市)

鹿児島県奄美市にて、チーム合宿を実施しました。今回は、4月から仲間になる新人部員4名を迎え、総勢7名でのいつもより活気ある合宿となりました。また、夏に実施しました北見合宿同様、今回も日本実業団連合・日本学生連合の中距離合宿に一部加わらせていただき、トップクラスの選手の動きや取り組みなどを目の当たりにし、多くの学びを得ることができました。新人部員も、この合宿を通して、これから実業団というステージで戦うことの厳しさや大変さを自覚できたのではないかと思います。

当部の2年目に向けて良いスタートをきれるよう、この合宿の成果をトラックシーズンに結び付けていけるよう、これからも努力していきたいと思います。

チーム合宿(鹿児島県:奄美市)
チーム合宿(鹿児島県:奄美市)
チーム合宿(鹿児島県:奄美市)

2月19日(日) 青梅マラソン(東京都:青梅市) 出場選手:正井 裕子

10km 正井 裕子 35分26秒 一般の部 3位

正井選手コメント

今回が、愛媛銀行女子陸上部の部員として初めてのレースとなりました。

思っていた以上に身体が動かず、情けない走りをしてしまいました。ですが、これが今の私なんだということをしっかりと受け止め、春からのトラックシーズンに向けてまた練習を積んでいきたいと思います。長い歴史のあるこの大会に、再び参加することができて良かったです。たくさんの温かい応援をありがとうございました。

青梅マラソン(東京都:青梅市)
青梅マラソン(東京都:青梅市)

2月12日(日) えひめマラソン(愛媛県:松山市) 出場選手:大城 優衣

マラソン 大城 優衣 2時間48分44秒 3位(自己新記録)

大城選手コメント

初めて愛媛マラソンに出場しました。今回は、2時間50分をきることを目標に、前半から1キロ4分というペースを守って走ることだけに集中し、後半もそのペースを維持して走ることができました。記録は2時間48分台で、目標を達成することができて良かったです。また、マラソンを走りきるために、距離を踏む練習の大切さを改めて実感しました。

今回は目標を達成することができましたが、実業団選手として戦うにはまだまだの記録なので、今後も練習を積み、来年はもっと良い結果が出せるように頑張ります。また、沿道での応援がとても力になりました。ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

えひめマラソン(愛媛県:松山市)
えひめマラソン(愛媛県:松山市)
えひめマラソン(愛媛県:松山市)

1月25日(水)~2月3日(金) チーム合宿(宮崎県:宮崎市)

宮崎県にて2回目の冬季合宿を実施いたしました。今回の合宿は、愛媛マラソンに向け、青梅マラソンに向け、そして来季トラックシーズンに向けての基礎作りと、選手個々の目的、目標に応じた内容となりました。主に、クロスカントリーコースを利用しての走り込みと、走り込んだ後はプールでの疲労回復や、補強トレーニングなどメリハリをもった取り組みができました。

基本を大切にするという目的から、走練習だけではなく、体軸作り、体幹トレーニング、安定した動きの習得を目指し、多くの補助トレーニングをしています。限りある時間を有効に使い、自身の目標のために、何をどのように取り入れるかは選手次第です。選手自身が知識を増やし、アイデアを出し、自身に必要な取り組みを率先して出来るようになってほしいものです。

チーム合宿(宮崎県:宮崎市)
チーム合宿(宮崎県:宮崎市)
チーム合宿(宮崎県:宮崎市)
チーム合宿(宮崎県:宮崎市)

1月8日(日) 大分シティハーフマラソン(大分県:大分市) 出場選手:小川 舞

ハーフマラソン 小川 舞 1時間23分12秒 4位

小川選手コメント

今回、初めてハーフマラソンを走りました。レースを含めて分からないことが多かったので、一つ一つの細かい部分も、監督の指示を聞いて丁寧に準備をしました。当日は天候に恵まれず、コンディションが良いとは言えない状況でしたが、監督、チームの仲間からのアドバイスや、現地へ駆けつけていただいた大分支店の皆様からの応援をいただき、目標タイム(1時間25分00秒)をクリアすることができました。

今回のレースを通じて、改めて多くの人に支えられ、走ることができているのだと実感しました。これからも感謝の気持ちを忘れずに、次の目標に向けて努力していきます。

大分シティハーフマラソン(大分県:大分市)

ゴールへ向かう小川選手

大分シティハーフマラソン(大分県:大分市)

大分支店の皆様と

12月1日(木)~10日(土) チーム合宿(宮崎県:宮崎市)

12月チーム合宿は、宮崎県宮崎市で実施しました。気候も暖かく環境も充実した同地では、この時期から春にかけて数多くの実業団チームが合宿をしています。計3つの陸上競技場あり、ロードコースあり、特に競技場に隣接する林に囲まれた1周3kmのクロスカントリーコースは、高低あり、地面もやわらかく、長距離選手の走り込みには素晴らしいコースとなっています。

チーム合宿(宮崎県:日南市)
チーム合宿(宮崎県:日南市)

今回は、新潟アルビレックスより選手を迎えた合同合宿という形で実施しました。普段とは違うメンバー、お互いの取り組み方や考え方から、競技に対し、新しい学びを得ることができました。また、当部も12月より新しいメンバーを加え、トレーニングにもよりいっそうの刺激が入りました。この合宿から冬季という位置づけで、個々のロードレースや来季に向けて、新たな変身を遂げられるように、今後も一層の努力を積み重ねます。

チーム合宿(宮崎県:日南市)
チーム合宿(宮崎県:日南市)

合宿の実施は多くの方々の支えがあってこそです。企業の理解応援はもちろん、練習に集中できるようにわがままを聞いてくれる宿舎の方々、選手の食事を支えてくれる栄養士さん、体調を整えてくれるトレーナーさん、そういった支えの中で合宿を実施させていただけることに感謝し、日々のトレーニングに取り組むことができました。

11月23日(水・祝) 第26回福知山マラソン(京都府:福知山市)

マラソン 大城 優衣 2時間58分37秒
(ネットタイム2時間58分19秒)
女子総合の部 5位

京都福知山市で開催されました、第26回福知山マラソンに大城選手が出場しました。当日は、気温が低く、小雨で風の強いコンディションとなりましたが、目標としているサブスリーを目指してペースを刻むことを心がけて走りました。終始ペース走に近い動きで走りきることになりましたが、しっかりと安定した動きの中でレースを進めることができました。記録はまだまだですが、目的をクリアーしたことで、次に向けての課題、対策も明確になりました。大城選手の次レースは、地元開催の愛媛マラソンです。更なる記録の更新に向けて取り組みます。

第26回福知山マラソン(京都府:福知山市)
第26回福知山マラソン(京都府:福知山市)

11月14日(月)~19日(土) チーム合宿(愛媛県:今治市)

11月合宿は今治市宮窪町で実施いたしました。しまなみ海道の途中にある大島と伯方島のロケーションはロードコースが中心になりますが、たくさんのコースが作れます。起伏に富んだ伯方島を一周する15kmのコースや、大島では平坦な海岸沿いのコースを使い、しっかりと走り込むことができました。大城選手については、合宿後にフルマラソンを控えており、今回の目標はサブスリーということで、そのためのペース、動きを身につける取り組みを行いました。今年は当部は駅伝がありません。近い将来、駅伝に参戦していくために、これから冬季に向かい、今できること、今だからできることにしっかりと時間を費やしていきたいと思います。

チーム合宿(愛媛県:今治市)
チーム合宿(愛媛県:今治市)

11月12日(土) 第4回西条ひうち長距離記録会(愛媛県:西条市)

3000m 大城 優衣 10分16秒25 総合2位
3000m 小川 舞 10分27秒30 総合3位

10月2日(日) 第30回今治シティマラソン(愛媛県:今治市)

ハーフマラソン 大城 優衣 1時間27分13秒 女子総合の部 優勝
第30回今治シティマラソン(愛媛県:今治市)
第30回今治シティマラソン(愛媛県:今治市)

今治市で開催されたハーフマラソン大会に出場しました。大城選手の今年度の目標でもある、フルマラソンサブスリーの目標を見据え、1キロ4分~4分10秒ペースでのレースに臨みました。暑さと湿度が高いなか、後半は少しペースが落ちましたが、目標通りのレースができました。できることからコツコツと、一つずつクリアーしていき、今後につなげていけるように頑張ります。女子の部の優勝もすることができ、ゲストランナーで来ていただきました「最強の市民ランナー」こと、川内優輝選手から、表彰していただきました。

9月19日(月・祝) 第4回徳島中長距離記録会(徳島県:鳴門市)

3000m 大城 優衣 10分42秒16 15位
3000m 小川 舞 10分35秒22 16位

9月10日(土) 第3回西条ひうち長距離記録会(愛媛県:西条市)

3000m 大城 優衣 10分15秒81 総合11位
3000m 小川 舞 10分35秒22 総合17位

8月26日(金)~9月4日(日) チーム合宿(北海道:北見市)

今年度2度目となる北海道北見市での合宿を実施しました。今合宿は日本実業団連合中距離夏季選抜強化合宿に帯同させていただく形で、日本のトップ選手たちと生活や練習など行動を共にしながら学びの日々を過ごすことができました。

朝練習の集団走から離されないよう一生懸命にくらいついていました。メイン練習では周りの選手のフォームやリズムの取り方、そしてトップレベルのスピード感などを肌で感じることができました。日本を代表するスピードランナー達の行動を目で見て、耳で聞き、その身で体感できたことは、部員にとっても今後の成長の糧となりました。

チーム合宿(北海道:北見市)
チーム合宿(北海道:北見市)

また、補強やストレッチなど、走る以外の面でも、他チームのスタッフや選手からいろいろな方法を指導してもらいました。合宿後半には、800m元日本記録保持者の横田選手の講義を聞き、信念を持って陸上競技に取り組むこと。自信をつけるためには人との違いを作ること。自身が築いてきたことに価値を見出せる取り組みをすること。などなど、一言一言が心に響く講義を受けることができました。

チーム合宿(北海道:北見市)
チーム合宿(北海道:北見市)

いよいよ、後半シーズンのスタートです。多くの大会を控えています。チームが発足して半年、大きな怪我や故障もなくトレーニングに励んできました。まずは、身近な記録会から、一つ一つ課題をクリアーしながら結果を伸ばしていけるように、高い‟志”と‟信念”をもって頑張ります。

チーム合宿(北海道:北見市)
チーム合宿(北海道:北見市)

8月12日(金)~19日(金) チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)

岐阜県はチャオ御嶽高原での2回目の合宿となりました。世間ではリオ五輪が白熱していたなか、自分達は自分達の目標達成のために、この素晴らしい環境で合宿ができることに感謝しながら、日々の練習を取り組みました。小学校を改装した宿舎には、様々な設備が備えられており、走るだけではなく、普段ではなかなか正確にできない補強やウェイトトレーニングなど、形などを見直しながら丁寧に取り組みました。今回は、いつもと違うメンバーと一緒に練習をしたり、共同生活をすることで、新たな刺激や学びを得ることができました。

いつもお世話になっている‟走る栄養士”さんによる栄養・食事サポートも万全、食事以上のことも手伝って頂き感謝しています。また、今回は現地にて医科学サポートを受け、選手のコンディションや現時点での能力など測定し、また新たな課題を見つけることができました。多くの方々に支えられながら陸上競技を続けられることに感謝の気持ちを忘れず、秋からのトラックシーズンに向けて臨んでいきたいと思います。

チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)

7月5日(火)~16日(土) チーム合宿&ホクレンディスタンス(北海道:北見市)

チーム合宿

北海道北見市にてチーム合宿を実施しました。今合宿は、監督が同地で毎年実施されている「韓日競技力向上スポーツ交流事業」のスタッフを兼務していることから、部員も一緒に学ばせてもらおうという目的のもと実施に至りました。事業のすべてに関わることはありませんが、部員たちは初めての北海道で充実したトレーニングに取り組むことができました。昼間でも暑さを感じることのない環境の中、1日30km~50km程度の走り込みによる身体作りを中心にトレーニングを積み重ねました。また他の実業団チームの雰囲気やトレーニング内容を見たり、聞いたり、感じたりしながら、今後の自分たちのチームに必要なことを学ぶことができました。

ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会結果

3000mB 大城 優衣 10分20秒50 25位
3000mB 小川 舞 10分33秒80 30位

合宿期間中に開催中の「ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会」に参加いたしました。記録を狙う実業団や大学生、高校生に混じり、それぞれが現状の問題点や課題点を見つけることができました。前回の関西実業団選手権の時よりも、しっかりと前を向いたレースにすることができましたが、まだまだ力の差は歴然です。一つ一つ改善を重ねてステップアップしていけるように、目標を明確にしながら取り組んでいきます。

6月3日(金)~17日(金) チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)

チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)
チーム合宿(岐阜:チャオ御嶽高原)

6月のチーム合宿は、岐阜県チャオ御嶽高原で実施しました。標高1300m~1800mのトレーニングエリアを利用し、それぞれの目的に沿った内容に取り組むことができました。トレーニングによる強化はもちろん、栄養士による食事サポートは今後も継続させていただきます。今回、お世話になった御嶽トレーニングセンターの低酸素室や高気圧キャビンなどの設備を有効活用することで、普段ではできないことにも積極的に取り組むことができました。同エリアには多くの実業団チームが合宿しており、見ているだけでも勉強になりました。同じ舞台で戦えるよう、今後も高い目的意識を持って頑張ります。

5月21日(日) 第60回関西実業団陸上競技選手権大会(大阪:ヤンマースタジアム長居)

5000m 大城 優衣 18分23秒75 22位
Jr3000m 小川 舞 10分43秒73 11位

初の実業団の大会に出場しました。まずは自分たちが身を置いている実業団という世界がどのようなものか、その身をもって実感してもらうための出場でした。選手は何もかもが初めてという緊張のなか、ともに最下位のゴールとなりました。実業団の世界とは厳しく、中途半端な気持ちでは生き残れないということを認識できたのではないでしょうか。レース後、選手から出た「恥ずかしい、惨めだった。」という悔しい思いをバネに、これからの取り組みを大切にしていきます。

5月9日(月)~14日(土) チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)

チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)
チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)
チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)
チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)
チーム合宿(愛媛:久万高原四国カルスト)

愛媛県久万高原町にある四国カルストにて、チーム初合宿を実施しました。標高1300mの景色豊かな場所です。前半は悪天候でしたが、後半は好天に恵まれ、ロードコース脇で放牧されている牛も、選手の距離走を「モ~ゥ」と応援してくれました。栄養士帯同のもと、選手には食事の大切さを理解してもらい、「食事と栄養」からの身体つくりにも取り組み始めました。今合宿は、夏までに「走る身体・走れる身体」を作りあげ、秋からのレースでパフォーマンスの向上を目指す!!という目的の中で実施することができました。

5月8日(日) 第71回中予陸上競技選手権大会(愛媛:ニンジニアスタジアム)

1500m 小川 舞 4分52秒70 1位
1500m 大城 優衣 4分58秒89 3位

チームが発足して初めての大会でした。入行式や新入行員研修など、まだ慣れない環境のなか、現状の力は出せたのではないかと思います。これから実業団チームとして活動していくなかで、まずは意識の高い競技者としての心と身体つくりを目標に、課題を一つ一つクリアーしていきます。

今後の予定

4月15日(土)・16日(日) 愛媛県陸協強化記録会(愛媛県:松山市)
4月16日(日) 徳島中長距離記録会(徳島県:鳴門市)
4月22日(土) 中予地区記録会(愛媛県:松山市)
4月22日(土)・23日(日) 日体大記録会(神奈川県:横浜市)
GetAdobeReader
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
Adobe ReaderTM プラグインが必要です。