1. ホーム
  2. 企業・IR情報
  3. ひめぎんCSR
  4. 地域振興等への取組み

ひめぎん

  • 印刷する

地域振興等への取組み

地域振興等への取組み

愛媛銀行は、「ふるさとの発展に役立つ銀行」という経営理念の下、地域振興につながる活動を積極的に展開しています。愛・愛チャリティコンサート等の各種イベントの開催や協賛等を通じて、地域社会の活性化を応援する様々な活動に取組んでいます。

平成29年11月6日

「児童生徒をまもり育てる日」へ活動協力

「児童生徒をまもり育てる日」へ活動協力

松山市教育委員会と連携して行っている当活動は、取組みを通じて子どもをまもり育てることの大切さを県民に啓発するもので「まもるくんの銀行」として当行行員も積極的に参加しています。今回も地域の方々と協力し、児童生徒が安全に登下校できるよう見守りました。本年度3回目となる今回の参加は、平成17年の参加から通算して30回目となります。

平成29年8月27日

「第7回石鎚山ヒルクライム」にボランティアとして参加!

「第7回石鎚山ヒルクライム」にボランティアとして参加!

西日本最高峰・石鎚山の“石鎚スカイライン”を完全封鎖し、距離22.1km、高低差900mを一気に駆け上がるロードレース、「第7回石鎚山ヒルクライム」が開催されました。当行行員15名がボランティアとして参加し、選手の安全の見守りやスタート地点・給水所ポイントでのぞっこん水の提供を行いました。また、当行から5名の選手が出場し、見事全員が完走しました。内1名はロード女子部門において昨年の5位という成績を大きく上回り、2位入賞を果たしました。当日は天候にも恵まれ、会場は県内外から駆け付けたサイクリストやその家族・友人で大いに盛り上がりました。当行はこれからも地域銀行として、積極的に地域振興活動に取り組んで参ります。

平成29年8月11日

「第52回松山まつり野球拳踊り」“ひめぎん連”大健闘!

8月11日(金)に行われた「第52回松山まつり野球拳踊り」に参加しました。

松山まつりを大勢の方に知ってもらいたい、より良いまつりに変えたいという思いと、日頃の地域の皆様への感謝の気持ちを込めて、今年も精一杯踊りました。

沿道からの温かいご声援、ありがとうございました。

~練習風景~

平成29年8月5日

お城下松山クリーンアップ活動「落書き消し」へ参加!

お城下松山クリーンアップ活動「落書き消し」へ参加!

一般社団法人お城下松山が毎年実施している「落書き消し」活動に、当行行員24名が参加しました。当日は大街道、ロープウェー街および周辺の落書き消しや清掃を行い、市内の美化に努めました。

平成29年6月23日

愛媛大学医学部支援基金へ寄付金贈呈

愛媛大学医学部支援基金へ寄付金贈呈

医療従事者育成のための環境整備、医学研究および先端医療の推進に努められている愛媛大学医学部支援基金へ寄付金を贈呈致しました。
当行は、教育・研究を通じて地域医療に貢献できる人材育成に取り組まれている当基金を積極的に支援しています。

平成28年12月18日

「第22回愛・愛チャリティコンサート&オークション」開催!

「第22回愛・愛チャリティコンサート&オークション」開催!

毎年おなじみの当イベントは、今回22回目を迎えました。

第1部のコンサートでは、ひめぎん音楽部「サウンドオアシス」と愛媛新聞社「フェニックス」がクリスマスソングやおなじみの名曲を演奏し、第2部のオークションでは、お取引先などからご提供いただいた真珠製品や家電、ゲームソフトなど豪華オークション品で、大人から子どもまで大いに盛り上がりました。

今回の収益金の一部は、来年度開催される「全国障害者スポーツ大会」を支援するため、愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会実行委員会に寄付をします。

平成28年10月30日

「サイクリングしまなみ2016」に選手・ボランティアとして参加!

「サイクリングしまなみ2016」に選手・ボランティアとして参加!

サイクリングの大会として日本で唯一、高速道路を規制して行われる「サイクリングしまなみ」が10月30日に開催されました。頭取をはじめとする当行行員12名が参加し、見事全員が完走しました。また、ひめぎんサイクリングクラブに所属している3名はサポートスタッフとしてサイクリストの安全を見守りました。応援団として今治ブロックの行員が駆けつけ、当行ののぼりを手にスタート地点・沿道・ゴール地点からエールを送りました。

本大会は順位を競い合うものではなく、サイクリングを通じて愛媛の魅力を感じてもらうことを目的としています。大会会場には当行のブースを構え、参加者や来場者に生姜湯を振舞い、肌寒くなった季節に温まると喜ばれました。