1. ホーム
  2. 企業・IR情報
  3. ひめぎんCSR
  4. 動物愛護推進連携協定
  5. 活動内容等

ひめぎん

  • 印刷する

動物愛護推進連携協定

動物愛護推進連携協定

愛媛銀行では、平成23年10月に愛媛県と締結した「愛媛県動物愛護推進連携協定」に基づき、人と動物が共生する豊かな地域社会の実現を目指し、命の大切さの啓発活動を継続して行っています。

動物愛護センターホームページはこちら

活動内容等

平成29年7月8日

当行にて犬の移動譲渡会を実施しました!

当行にて犬の移動譲渡会を実施しました!

平成29年7月8日(土)、本店および研修所で今年度1回目の犬の移動譲渡会を実施しました。これは、愛媛県動物愛護センターが毎月1回開催している譲渡会を当行にて実施しているものです。

今回は、たくさんの愛犬家の方々や近所の子供たち、また以前開催した譲渡会で譲り受けた犬と飼い主の方にもお越しいただき、にぎやかな開催となりました。参加者は、まず正しい犬の飼い方やマナー等の講習を受講した後、お待ちかねの犬との対面を果たし、最終的には8頭の犬が新しい飼い主と巡り合うことができ、動物を通した新たな出会いと交流の場を提供することができました。

次回は来年の1月13日(土)の開催を予定しておりますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

平成29年4月25日

「愛顔(えがお)のえひめ賞」を受賞しました!

「愛顔(えがお)のえひめ賞」を受賞しました!

平成29年4月25日(火)、「第9回日本動物大賞」のグランプリ受賞を受け、愛媛県の「愛顔(えがお)のえひめ賞」を受賞しました。

今後も、いのち輝くふるさとを目指して、地域において動物愛護に関する取り組みと啓発活動を行って参ります。

平成29年3月22日

「日本動物大賞」のグランプリを受賞しました!

「日本動物大賞」のグランプリを受賞しました!

平成29年3月22日(水)、公益財団法人日本動物愛護協会の主催する「第9回日本動物大賞」のグランプリを受賞し、表彰式に出席しました。これは、当行が社会貢献活動の一環として続けている動物愛護への取組が評価されたものであり、日本一の輝かしい賞をいただいたことは大変光栄なことです。

このたびの受賞に感謝し、今後も引き続き、動物愛護に関する取り組みと啓発活動を行って参ります。

平成28年12月19日

「いのちの讃歌市民の集い」入賞作品のご紹介

11月27日(日)に開催した「いのちの讃歌市民の集い」における入賞作品をご紹介いたします。

<絵画の部>
絵画の部の入賞

特選

優秀

<作文の部>

作品の部の入賞

特選
※画像をクリックして拡大することができます。

優秀

<学校賞>

学校賞

平成28年11月27日

「いのちの讃歌市民の集い」を実施しました!

平成28年11月27日(日)「いのちの讃歌市民の集い」を国際ホテル松山において開催しました。

今年は毎年実施していた「動物愛護推進市民の集い」のテーマをさらに拡げ「いのち」をテーマに取り組みました。

「いのちの讃歌市民の集い」を実施しました!

はじめに、松山市、東温市および砥部町の小学生から募集した「いのち」をテーマとした絵画や作文の入賞作品を表彰しました。1~4年生を対象とした絵画の部、5・6年生を対象とした作文の部において、特選6名、優秀12名、佳作29名の児童の作品が入賞しました。また、多数の優秀作品をご応募いただき、いのちの道徳教育に積極的に取り組まれている学校8校を学校賞として表彰いたしました。

その後、作文の部で特選に選ばれた2名による作文の発表をしていただき、いのちの尊さを改めて考えさせられる作品に会場は心を打たれました。

「いのちの讃歌市民の集い」を実施しました!

次に、いのちとふるさとの讃歌と題して、愛媛大学教育学部附属小学校コーラス部の皆様による美しい歌声とみかん一座の皆様による元気な歌と踊りをご披露いただき会場中が暖かな空気に包まれました。

第二部として、「いのち輝く社会づくり」と題したシンポジウムが行われ、元松山大学学長の青野勝廣様をコーディネーターとし、まず、松山市立潮見小学校長 齋藤照夫様より基調講演をいただきました。さらに、砥部町立砥部小学校長 峯本陽子様、託老所あんき代表 中矢暁美様、東温市社会福祉協議会生活支援課長 仙波直也様を交えてのパネルディスカッションが行われ、教育・介護・行政それぞれの立場からの貴重なご意見やお話を賜り大変有意義な時間となりました。

次に、元愛媛県知事 加戸守行様よりメッセージをいただき、イベントに花を添えていただきました。

最後に公益財団法人愛媛県教育会理事長 一色光様より総括をいただき、盛況のうちに幕を閉じました。

今後も当行では、「人と動物とが共生できる社会づくり」「いのち輝く社会づくり」に貢献できるよう取り組んでまいります。

平成28年10月22日

当行にて犬の移動譲渡会を実施しました!

当行にて移動譲渡会を実施しました!

平成28年10月22日(土)、本店および研修所で今年度2回目の犬の移動譲渡会を実施しました。これは、愛媛県動物愛護センターが毎月1回開催している譲渡会を当行で実施しているもので、今回は秋の気候のよい日の開催となりました。

今回で10回目の実施となりましたが、2頭の犬があったか飼い主の方に引き取られ、2組の新たな家族のスタートの日となりました。

来年度も引き続き、本店・研修所にて開催予定ですので、多くの犬の命を救うべくたくさんのお声掛けをよろしくお願いします。

平成28年5月28日

当行にて犬の移動譲渡会を実施しました!

当行にて移動譲渡会を実施しました!

平成28年5月28日(土)、本店および研修所で犬の移動譲渡会を実施しました。これは、愛媛県動物愛護センターが毎月1回開催している譲渡会を当行で実施することで、活動を周知し一匹でも多くの命を救いたいとの思いから始まったものです。

今回で9回目の実施となりましたが、ご家族連れの方等たくさんの方にお集まりいただき、新たな家族の一員との出会いの場を提供することができました。

次回は、10月22日(土)に本店・研修所にて開催予定ですので、たくさんのご参加をお待ちしています。

平成27年6月25日

ポチたまペットの旅

ポチたまペットの旅

“旅犬” まさはるくんが全国各地を巡り、そこで出逢ったペットの紹介をする「ポチたまペットの旅」(BSジャパン)という番組があります。今年2月3日の放映は初上陸の愛媛県の旅で、当行本店にまさはるくんがやってきました。当行の中山会長が、看板犬しろくろを殺処分される前に動物愛護センターから引き取ったことや、そのほかにも銀行の敷地を貸出し、犬ねこの移動譲渡会を行っていることが紹介されました。

そして、番組が放映された後、うれしい反響がありました。番組を通じて当行の動物愛護活動への取り組みをご覧になった方が、埼玉県からしろくろに会いに来てくれました!お土産に持ってきていただいた大好物のジャーキーを、しろくろは大喜びで食べていました。

今後も、動物愛護の推進を図り、人と動物が共生できるまちづくりに努めてまいりますので、応援よろしくお願いいたします!

平成26年7月9日

動物愛護支援募金箱

当行では、地域貢献活動の一環で動物愛護活動を行っています。

平成25年10月には公益社団法人愛媛県獣医師会へ「動物愛護支援募金箱」を寄贈し、県下の各動物病院に設置しました。

お蔭様で思いのほかたくさんの募金があり、集まったお金はすべて野良猫の不妊手術に使われ、これまでに約30匹余りの雌猫の不妊手術ができるそうです。

金額の多少にかかわらず、動物愛護にご理解を示され募金していただいた方々に感謝!感謝!です。

また、ある病院の院長先生がこの取り組みに共感され、この募金箱を置いていただけることとなりました。「命」に対する関心は人も動物もみな同じなんだと心強く感じました。こんな善意の輪がどんどん広がるといいですね。皆様も、動物病院でこの募金箱を見かけたら、善意の募金にご協力くださいね。

動物愛護支援募金箱