1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. ベンチャー企業サポート
  4. ベンチャービジネスサポートローン

ベンチャービジネスサポートローン

  • 印刷する

事業の運転資金・設備資金に

独自の技術・商品・ノウハウや特許等に基づく高い技術力を活かして事業を行っており、将来の成長性が見込まれるお客さまを対象としたローンです。通常の当行融資に比べて、「据え置き期間」を長く設け、貸出利率も低利に設定しています。

ポイント

Point 1 貸出対象者

次のいずれかに該当する方が貸出対象となります。

  • (1)特許法・実用新案法等に基づく技術を有していること。
  • (2)独自の技術・商品・サービスのノウハウ等を活かして事業を行っていること。
  • (3)生活意識の変化に対応した社会性のあるサービスを提供していること。
  • (4)中小企業基盤整備機構等が出資する投資事業有限責任組合から出資等を受けていること。
  • (5)当行営業管轄内都府県の創業・ベンチャー企業・経営革新支援関連事業等の補助金の交付を受けているか、あるいは受けることが確定していること。
  • (6)当行が事業の新規性・成長性について認定し、将来性を認めた先。
Point 2 据え置き期間を長く設定

資金使途に応じて、通常のご融資と比較し据置期間を長く設定することが可能です。

  • (1)運転資金の場合・・・融資期間7年以内 (うち据置期間5年以内)
  • (2)設備資金の場合・・・融資期間15年以内(うち据置期間7年以内)
Point 3 貸出利率は低利に設定!

通常のご融資と比較し、貸出金利も低利に設定しています。

(1)つなぎ資金 ・・・ 年利 1.00%
(2)運転資金 ・・・ 据置期間内 年利 2.00%
    据置期間以降 短期プライムレート+0.5%
(3)設備資金 ・・・ 据置期間内 年利 2.50%
    据置期間以降 短期プライムレート+0.5%

商品概要

(平成26年4月1日現在)
1.商品名 ひめぎんベンチャービジネスサポートローン
2.期間
つなぎ資金 1年以内  
運転資金 7年以内 (うち据置期間5年以内)
設備資金 15年以内 (うち据置期間7年以内)
貸出期間内に貸出債権を株式に転換要請があった場合は、別途検討いたします。
3.貸出利率

運転資金および設備資金(据置期間内を除く)については、当行短期プライムレート+0.5%の変動金利となります。

なお、つなぎ資金および運転資金・設備資金据置期間内は固定金利です。

つなぎ資金 年1.00%
   運転資金据置期間内 年2.00%
   設備資金据置期間内 年2.50%
4.融資限度 3,000万円以内(ただし、無担保の場合は1,000万円以内)
5.金利変動 変動金利(運転資金・設備資金)(随時当行短期プライムレート連動)
固定金利(つなぎ資金および運転資金・設備資金の据置期間内)
6.貸出対象
  • (1)特許法・実用新案法等に基づく技術を有していること。
  • (2)独自の技術・商品・サービスのノウハウ等を活かして事業を行っていること。
  • (3)生活意識の変化に対応した社会性のあるサービスを提供していること。
  • (4)中小企業総合事業団等が出資する投資事業有限責任組合から出資等を受けていること。
  • (5)当行営業管轄内都府県の創業・ベンチャー企業・経営革新支援関連事業等の補助金の交付を受けているか、あるいは受けることが確定していること。
  • (6)当行が事業の新規性・成長性について認定し、将来性を認めた先。
7.資金使途 つなぎ資金・運転資金・設備資金
8.担保 当行規程による担保を徴求させていただく場合があります。
9.保証人 法人の場合は代表者1名の連帯保証人が必要です。
10.返済方法 手形貸付の場合は、分割または期日一括返済
証書貸付の場合は、元金均等弁済または元利均等弁済
11.返済試算額 窓口でお尋ね下さい。
  • 12.手数料
    (消費税等含む)
事務取扱手数料として10,800円が必要となります。
なお、当行が担保設定させて頂く場合は不動産担保事務取扱手数料が必要となります。
不動産担保事務取扱手数料
   ・新規設定・増額設定 1千万円未満………………………・ 10,800円
  1千万円以上5千万円未満………… 32,400円
  5千万円以上………………………・ 54,000円
   ・担保差替・追加設定 ……………………………………… 10,800円

ベンチャービジネスサポートローンについてのご相談はこちらからどうぞ

相談する

お問い合わせ窓口

お客様お問い合わせ窓口
フリーダイヤル0120-22-0576
受付時間平日(銀行窓口営業日)の9:00~17:00
GetAdobeReader
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
Adobe ReaderTM プラグインが必要です。