お客様サポート【愛媛銀行インターネット専用:四国八十八カ所支店】

ひめぎんの四国八十八カ所支店では、当店だけでお申込できる金利が魅力の定期預金をご用意しております。他にもATM手数料無料など、メリットがいっぱい。インターネットを通じて、より便利で、みなさまに喜んでいただけるサービスを目指しています。

サイトマップ愛媛銀行ホームページ

文字のサイズ標準大きく

トップページ > お客様サポート > ご利用の手引き

お客様サポート

四国八十八カ所支店「ご利用の手引き」

四国八十八カ所支店「ご利用の手引き」をPDFファイルにてご覧いただけます。

ご利用の手引きをご覧いただくにはAdobe®Reader TM(無償)が必要です。

Adobe®Reader TMをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。アドビシステムズのサイト(ページ下のアイコンでリンクします)からダウンロードおよびインストールが出来ます。

■項目名をクリックするとPDFファイルを表示します。

■ファイルをダウンロードする場合は項目名の上で右クリックし「対象をファイルに保存」を選択、保存するローカルのフォルダを選んで「保存」してください。(Windowsをご使用の場合)

■ブラウザ「Mozilla Firefox」をお使いの方で、PDFファイルがうまく表示されない場合は「ほかのビューアで開く」をクリックし、Adobe®Reader TM等でご覧いただきますようお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている Adobe® Reader TMプラグインが必要です。

ひとつ前のページへ

四国八十八カ所ミニ辞典

四十三番 明石寺(めいせきじ)

明石寺

愛媛県
西予市宇和町明石201

44番太宝寺まで95キロ

欽明天皇(五三九~五七一)の時代に、勅願によって円手院正澄という行者が千手観世音を安置、七堂伽藍を建立して開基。

その後、行者寿元が熊野から十二社権現を勧請し、諸坊を建立して修験道場とした。

弘仁十三年(八二二)嵯峨天皇の勅願により、弘法大師が堂宇を建立し四国霊場札所に定めた。

源頼朝がこの寺に深く帰依し、山号を源光山と号するようになる。

弘法大師の修行の跡「弘法井戸」が仁王門を入り右手にある。

西国三十三カ所の石像を配置しており、巡拝することができる。