預金金利【愛媛銀行インターネット専用:四国八十八カ所支店】

ひめぎんの四国八十八カ所支店では、当店だけでお申込できる金利が魅力の定期預金をご用意しております。他にもATM手数料無料など、メリットがいっぱい。インターネットを通じて、より便利で、みなさまに喜んでいただけるサービスを目指しています。

サイトマップ愛媛銀行ホームページ

文字のサイズ標準大きく

トップページ > サービスのご案内 > 預金金利

サービスのご案内

預金金利

預金金利一覧

(平成28年6月27日現在)

四国八十八カ所支店普通預金口座 0.001%
商品名 預入期間 金利
300万円未満 300万円以上
四国八十八カ所支店
定期預金
6ヶ月 0.22% 0.25%
1年 0.22% 0.25%
2年 0.25% 0.25%
3年 0.25% 0.25%
4年 0.1% 0.1%
5年 0.1% 0.1%
マイルプラス定期預金 1年 0.25% 0.25%

100万円限定だんだん
定期預金

1年 0.30% -

(ご注意)

適用利率は預入日当日の利率となります。
預入日は、23時までの受付分は当日扱い、23時から24時までの受付分は翌日扱いとなります。
預金金利は、金融情勢等により予告なく変更する場合があります。
金利は税引前であり、平成49年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%の税金がかかります。

このページでは四国八十八カ所支店でお取扱いの預金金利を表示しています。
>>愛媛銀行 本支店 [店頭表示金利] はこちらへ

ひとつ前のページへ

四国八十八カ所ミニ辞典

五十三番 円明寺(えんみょうじ)

円明寺

愛媛県
松山市和気町1-182

54番延命寺まで38キロ

天武天皇の勅願に依り創建された古刹。

行基が来錫し、自ら阿弥陀如来像を刻み、和気の海岸にそれを本尊として安置する伽藍を建てたのが寺の発祥。

その後、弘法大師がこの寺に来錫し中興。

戦国時代には兵火により堂宇を焼失し、寺は荒廃したが、元和年間(一六一五~一六二四)に、この地を支配していた豪族・須賀重久が現在の場所に本尊を移し、伽藍を再興した。

「四国仲遍路同行二人 今月今日平人家次」と書かれた日本最古、慶安3年(一六五〇)の銅製の納め札も残されている。