四国八十八カ所支店からのお知らせ<一覧>【愛媛銀行インターネット専用:四国八十八カ所支店】

ひめぎんの四国八十八カ所支店では、当店だけでお申込できる金利が魅力の定期預金をご用意しております。他にもATM手数料無料など、メリットがいっぱい。インターネットを通じて、より便利で、みなさまに喜んでいただけるサービスを目指しています。

サイトマップ愛媛銀行ホームページ

文字のサイズ標準大きく

トップページ > 四国八十八カ所支店からのお知らせ > お知らせ詳細

四国八十八カ所支店からのお知らせ

お知らせ詳細

戻る

2017/12/12

「定期預金期日のご案内」の送付終了について

この度、紙資源の節約や環境保全の観点から、定期預金をご利用のお客様へお送りしています「定期預金期日のご案内」について、送付を終了しますのでお知らせいたします。

お客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

◆送付終了の対象預金
平成30年2月以降に満期が到来する四国八十八カ所支店の定期預金

ひとつ前のページへ

四国八十八カ所ミニ辞典

八十三番 一宮寺(いちのみやじ)

一宮寺

香川県
高松市一宮町607

84番屋島寺まで14キロ

大宝年間(七〇一~七〇四)に義淵僧正が開基。

大宝院と称し、法相宗の寺だった。

諸国に一宮が建立されたときに行基菩薩が堂塔を修築し、田村神社の第一別当職となり、寺号も一宮寺に改められた。

大同年間(八〇六~八一〇)に弘法大師が逗留、聖観音像を刻み安置して本尊とし、法相宗から真言宗へ改宗。

クスノキの根もとにある、薬師如来の小さな祠は、ゴーッという地獄の釜の音が聞こえ、心がけの悪い人が頭を入れると、石の扉が閉まり頭が抜けなくなるという言い伝えがある。